GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ブラジルレアル相場、底堅い値動き

皆様、こんにちは、Tamaraです

ブラジルレアルは23日のNY為替市場でドルに対して底堅く推移。ドル・レアルは重要な心理的節目である2.05レアルの下まで押された。ブラジル輸出筋によるドル売り・レアル買いがレアル相場を支えたようだ。

もっとも2.05レアルがブラジル中銀の介入水準として強く意識されており、「ドル・レアルが2.05レアル付近で維持されれば、中銀がレアル買い介入に踏み切る公算が大きい」との見方を示す市場関係者が多い。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

相互リンクについて

おはようございます、フジモトです。

当ブログ「グローバルインフォ 今日の目線!」は基本的にリンクフリーです。また、いつでも相互リンクを受け付けております。

相互リンクをご希望の方は、リンクを貼っていただいた後にコメント欄に書き込みをお願いします。確認後、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

しばらく更新がないリンクについては、勝手ながらリンクを外す場合もございますのでご了承ください。

■ 相互リンク一覧 ■


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

24日のイベントスケジュール(時間は日本時間)

<国内>
○12:15頃 ◎ 黒田東彦日銀総裁、講演

<海外>
○07:45 ◎ 4月ニュージーランド(NZ)貿易収支(予想:5億1500万NZドルの黒字)
○15:00 ◎ 1-3月期独国内総生産(GDP)改定値(予想:前期比0.1%/前年同期比▲0.2%)
○15:00 ◎ 6月独消費者信頼感指数(Gfk調査、予想:6.2)
○15:45 ◇ 5月仏企業景況感指数(予想:89)
○16:00 ◎ フィッシャー英中銀(BOE)理事、講演
○17:00 ◎ コスタ・ポルトガル中銀総裁、講演
○17:00 ◎ 5月独Ifo企業景況感指数(予想:104.4)
○19:00 ◎ バイトマン独連銀総裁、講演
○21:30 ◎ コンスタンシオ欧州中央銀行(ECB)副総裁、講演
○21:30 ◎ 4月米耐久財受注額(予想:前月比1.5%/輸送用機器を除く前月比0.5%)
○25日00:45 ◎ レーン欧州委員、講演
○シンガポール(仏誕節)、休場

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

急な変動は好ましくない

おはようございます、Dice-Kです。

ドル円はなんとか102円付近まで回復。パニック売りは落ち着いたようですね。東京時間も日経平均株価の動き次第ではありますが、本日はシンガポールが休場なのでいつもより商いは薄くなりがち。昨日と同様に急な変動には注意したいところです。さてさて、ダウ平均が下げ渋りとなった流れを引き継いで、日本株も底堅く推移するんでしょうか。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

みなさ~ん、日本株買ってますか?

こんばんは、フジモトです。

みなさ~ん、日本株買ってますか?私は・・・買う気マンマンです!日経平均株価の暴落に世界中が大騒ぎとなりましたが、注目されているのは25日移動平均線のようですね。今日は14247.07円に位置しています。ナイト・セッションの日経平均先物は一時13990円まで下げましたが、23時22分時点では14420円で推移しています。週末から来週にかけて25日移動平均線の攻防となりそうです。明確に下抜けた場合は・・・いったん撤退しようと思います。

ところで、甘利明経済再生担当相は23日、株価急落について「日本経済は堅調に回復している。うろたえる必要はない」「株安の原因は中国経済指標の低下。利益確定売りのタイミングも集中した」と語りました。

また、日銀は23日、ETFを188億円、J-REITを2億円買い入れたと発表。ETFは16日以来、J-REITは3日連続での買い入れとなりました。

日銀は4月に「質的・量的金融緩和」を導入。長期国債とともにETFの買い入れも2年間で2倍にすることを決めています。個人的には「安倍・甘利プット+黒田プット=異次元プット」に期待しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

量的緩和(QE)縮小の条件とタイミング

こんばんは、フジモトです。

前週分の新規失業保険申請件数は34万件と市場予想平均の34万5000件程度より強い結果となりました。ドル円は一時買い戻されましたが、戻りは限定的。23時03分時点では101.64-67円とあまり方向感が出ていません。

やはり、今後のドル円は株価動向次第となりそうです。株価に大事なのは米国の金融緩和がいつ終わるかということ。昨日はバーナンキFRB議長が「今後数回の会合」でQEを縮小する可能性に言及したほか、FOMC議事要旨では複数のメンバーが6月のQE縮小に意欲を見せました。

市場では様々な思惑が広がっています。
QE縮小の条件について(今朝のモーサテより)
「非農業部門雇用者数(NFP)が20万人以上」
「新規失業保険申請件数の4週平均が34万件前後」
が数ヶ月続くこと。

QE縮小のタイミングについて
FOMCでバーナンキ会見がある「9月」か「12月」(6月もあるが近すぎる)
バーナンキの2期目の任期が2014年1月31日で切れたあと、新しいFRB議長の就任時

今日の新規失業保険申請件数は34万件でしたので、QE縮小の条件に一応当てはまっています。雇用指標が強いのはいいですが、QE縮小の思惑が高まってしまえば株価にはマイナスなので、難しいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

心臓によくない

こんばんは、Dice-Kです。

日経平均株価がナイアガラ状態となった影響で、海外相場も荒くなるんでしょうか。遅番なので起きてみたら1000円安というのは心臓によくない。上昇であれ下落であれ穏やかに進んでもらいたいものです。

さて、こうした株式相場の動向を経たドル円ですが、足もとでは100.83円まで下押ししたものの、現在は101.70円付近まで戻しております。結論から言えば、まだ押し目買い姿勢でいいかなと思っています。米国の金融政策方針は緩和の縮小・解除(ペースはまだ読めませんが)である以上、ドルの上昇は今後も期待できそうです。

ただ、本日の動きを見てもわかるように、依然として調整のリスクを抱えているのも間違いないところ。テクニカル面で見ると4月からの上昇トレンドが本日100.34円まで切り上がっており、ここを割れると調整が加速する可能性もありますので、とりあえず100円台半ばまでは押し目買いを維持してみたいです。なお、この上昇トレンドですが24日は100.56円、来週末にかけて101.64円まで切り上がります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ