GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

米長期金利は半年で41%上昇

米長期金利は半年で41%上昇

こんにちは。越後屋です。

バーナンキFRB議長の発言をきっかけに米量的緩和縮小の観測が後退しドル売りが優勢となりましたが、この発言の理由の一つには米長期金利の上昇を食い止めるといった意図があるということが言われていますが、どれくらいの上昇を見せたのか。各国の10年債利回りの年初から半年間の上下率ですが、

米国          41.4%
ドイツ        31.7%
英国         30.0%
イタリア     1.42%
スペイン ▲8.97%

となっています。意外にもドイツ・英国は30%超上昇していますが、これは米長期金利の上昇につれた動きですので、やはり米国の金利上昇が上半期は目立ったことが分かります。17・18日にはバーナンキFRB議長の上下院半期報告がありますので、どのようなことを述べるか注目ですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

イベントの多い1週間

こんばんは、IVです。

明日からの1週間は非常にイベントが多いです。米重要指標や米金融機関の決算、中国のGDPや週末のG20。そして最も注目されるバーナンキFRB議長の議会証言。ドル絡みの相場は非常に神経質な展開となりそうです。米国の量的金融緩和縮小をめぐる思惑が交錯し、相場が乱高下する可能性もあります。

ドル円は一目均衡表チャートを見ると、週半ば頃に「変化日」とされる雲のねじれが発生しています。テクニカル的にも神経質な展開が予想されます。ただ、警戒されるイベントにマーケットはなんだかんだ対応できますので、【ショック】的な動きになるとは思えません。誰も予想していないようなことがあれば別ですが、これは「リスク管理」でどうにかやっていけるはず!今週も“気合い”で乗り切りたいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

FRB議長の発言が怖いので

こんにちは、Dice-Kです。

 

前週はバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の発言で痛い目にあいました。今週もFRB議長が半期に一度の議会証言を行うので、どうもドル絡みの取引には手を出したくないなと思っているのですが、いろいろ見たところユーロ円が面白そう。



こんな感じで保ち合いになっていますので、今週辺りにそろそろ保ち合いを放れそうな雰囲気。素直に抜けた方向についていこうと思っています。



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

来週の海外イベントスケジュール

15日
○08:01 ◇ 7月ライトムーブ英住宅価格
○11:00 ◎ 4-6月期中国国内総生産(GDP)
○11:00 ◎ 6月中国鉱工業生産
○11:00 ◇ 6月中国小売売上高
○16:15 ◇ 6月スイス生産者輸入価格
○21:00 ◎ タルーロ米連邦準備理事会(FRB)理事、講演
○21:00 ◎ シティ・グループ第2四半期決算
○21:30 ◎ 7月米ニューヨーク連銀製造業景気指数
○21:30 ☆ 6月米小売売上高
○23:00 ◎ 5月米企業在庫
○24:00 ◎ アスムッセン欧州中央銀行(ECB)理事、講演

16日
○07:45 ◎ 4-6月期ニュージーランド(NZ)消費者物価指数(CPI)
○10:30 ◎ 7月豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
○17:30 ☆ 6月英卸売物価指数(PPI、食品とエネルギーを除くコア指数)
○17:30 ☆ 6月英CPI
     ◇  小売物価指数(RPI)
○18:00 ☆ 6月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
○18:00 ◇ 5月ユーロ圏貿易収支(季節調整前)
○18:00 ◎ 7月ユーロ圏ZEW景況感指数
○18:00 ◎ 7月独ZEW景況感指数
○19:30 ◎ フィッシャー英中銀(BOE)理事、講演
○20:30 ◎ ゴールドマン・サックス第2四半期決算
○21:30 ◇ 5月カナダ製造業出荷
○21:30 ☆ 6月米CPI
☆  エネルギーと食品を除くコア指数
○22:00 ◎ 5月対米証券投資動向
○22:15 ◎ 6月米鉱工業生産指数
     ◎  設備稼働率
○23:00 ◎ 7月全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
○17日03:15 ◎ ジョージ米カンザスシティー連銀総裁、講演

17日
○17:30 ☆ 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨(7月3-4日分)
○17:30 ◎ 6月英雇用統計(失業率/失業保険申請件数推移)
○18:00 ◇ 5月ユーロ圏建設支出
○20:00 ◎ MBA住宅ローン申請指数
○20:00 ◇ 5月南アフリカ小売売上高
○20:00 ◎ バンク・オブ・アメリカ(BOA)第2四半期決算
○21:30 ◇ 5月対カナダ証券投資
○21:30 ◎ 6月米住宅着工件数
     ◎    建設許可件数
○23:00 ☆ カナダ銀行(BOC、中央銀行)、政策金利発表
○23:00 ◎ バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、下院金融委員会で半期金融政策報告
○18日00:15 ◎ ポロズBOC総裁、記者会見
○18日01:00 ◎ スタインFRB理事、講演
○18日02:00 ◎ ラスキンFRB理事、講演
○18日03:00 ◎ 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
○18日05:00~ ◎ IBM第2四半期決算
○18日05:00~ ◎ インテル第2四半期決算

18日
○15:00 ◇ 6月スイス貿易収支
○16:00 ◎ アスムッセン欧州中央銀行(ECB)理事、講演
○17:00 ◇ 5月ユーロ圏経常収支(季節調整済み)
○17:30 ◎ 6月英小売売上高指数(自動車燃料含む)
○20:15 ◎ モルガン・スタンレー第2四半期決算
○21:30 ◎ 5月カナダ卸売売上高
○21:30 ◎ 前週分の米新規失業保険申請件数
○23:00 ◎ バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、上院銀行委員会で半期金融政策報告
○23:00 ◎ 7月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
○23:00 ◎ 6月米景気先行指標総合指数
○未定 ☆ 南アフリカ準備銀行(SARB)、政策金利発表
○19日02:00 ◎ 米財務省、10年物インフレ指数連動債(TIPS、150億ドル)入札
○19日05:00~ ◎ マイクロソフト第4四半期(4-6月期)決算
○米財務省2年、5年、7年債入札条件
○ECB理事会(金利発表なし)

19日
○15:00 ◎ 6月独生産者物価指数(PPI)
○~21:30 ◎ ゼネラル・エレクトリック(GE)第2四半期決算
○~21:30 ◎ ステート・ストリート第2四半期決算
○21:30 ☆ 6月カナダ消費者物価指数(CPI)
     ☆   食品とエネルギーを除くコア指数
○20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(モスクワ、20日まで)

※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

来週の国内イベントスケジュール

15日
○海の日の祝日

17日
○08:50 ☆ 6月10-11日分の日銀・金融政策決定会合議事要旨

19日
○08:50 ◇ 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
○13:30 ◇ 5月全産業活動指数
○14:00 ◇ 5月景気動向指数改定値

21日
○参議院選挙、投開票

※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

投機筋、ドル円のロングポジション増加

おはようございます、IVです。

米商品先物取引委員会(CFTC)が本日発表した7月9日時点の建玉報告によると、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で非商業部門(投機筋)の円の対ドル持ち高は売りと買いの差し引きで8万305枚の売り越し(ドル円のロング)となったことが明らかになりました。前週の7万736枚から9569枚増えています。このほかでは、ユーロのショートが増えています。全体としてドルロングが増えた格好です。

ただ、この数字は9日時点です。10日のバーナンキ・ショックで相当ドルロングは解消されているはずですので、あまり意味はないかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

フランス格下げでユーロ売りも一時的

こんばんは、IVです。

週末のニューヨーク時間午後は通常であれば静かにコーヒーでも飲みながら来週のリポート作りなどをしつつCNBCのマリアを見て「ほっこり」しているはずなんですが、きょうはやけにバタバタします。

ユーロドルはブラード米セントルイス連銀総裁が「ディスインフレ下での量的緩和縮小に反対」と発言したことに買いで反応しましたが、そのあとはすぐにフィッチがフランスの格付けを「AAA」から「AA+」に引き下げたため売られる展開となりました。この間3分くらい。もっとも、欧州時間からフランスの格下げの噂が出回っていましたので、ユーロ売りでの反応は限定的となっています。

しかし、きょうは米金融当局者の発言に米金利・ドルがよく反応します。プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁なんていつも通りのタカ派発言ですが、金利は上昇・ドル買いで反応。ブラード米セントルイス連銀総裁もいつも通りなのに相場は反応しています。「バーナンキのせいでそれだけ市場が痛んでいる」ということだと思います。今後も米金融当局者の発言には注意が必要ですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ