グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

週明け年明け窓開け→窓埋め?

こんにちは、フジモトです。

昨日朝方のドル円ロング(85.60-63円)ですが、10時09分に86.50-53円で利食いました。M&A絡みの買いが10時半に入らなかった場合、失望売りが出るかもしれなかったので。結局M&A絡みの動きは見られませんでしたが、12時03分時点では86.39-42円とあまり下がっていません。

ドル円が下がる理由は見当たらないので、昨日の高値86.165円を目処に押し目を拾いたいですが・・・押し目がない。このまま動かないなら、欧州勢参入前にお試し買いしてみようかと思います。

さて、31日は大晦日で休場ということで、東京市場は今日が2012年最後の売買日。年末年始にかけて東京勢不在のなか、マーケットが薄くなります。週明け31日と年明け2日の早朝は、鬼の居ぬ間に窓開けの可能性もありそう。窓が開けば窓埋めのチャンスも出てくるわけで、そこが狙い目かなと考えてます。

ただ、基本的にドル円は下がる理由がないので、上方向に窓が開いた場合のショートの利食いは腹八分、腹六分を目安にしておいたほうがいいかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

M&A絡みの買い、、、ないの?

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円にM&A(買収・合併)絡みの買いが入ってきませんね~。邦銀は年末の事務処理作業を粛々と行っているようで、こんな日にやったら嫌がられるでしょうし、今日はないんでしょうか。市場では「2カ月に1回のフローなのかな?」なんて言ってる人もいるようです。

そうなると、一転して輸出企業の売りや年末・年始を前にしたポジション調整でどこまで下押すかがポイントになりそうですね。一応の目処は前日高値の86.165円。市場も同様の見解を持っているようで、この下にはストップロスがあります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円・テクニカル

 おはようございます、翔です。

 昨日のドル円は3日続伸となりました。オシレーター系のテクニカル指標では、RSIもスローストキャスティクスも高値圏での推移となり、反落の兆しは依然として確認されていません。また、トレンド系指標のMACDもパラボリックも買いシグナルが続いています。

 本日も堅調な動きが続く公算が大きいです。昨日レンジのフィボナッチ61.8%の85.91円を目処に押し目を拾いたいと思います。

※当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

M&A絡みの買いはあるか?

おはようございます、Dice-Kです。

ドル円は朝方から大波乱。オプション絡みのストップロスを次々に誘発して一時86.64円と2010年8月3日以来の高値を更新しました。今は落ち着いていますが、市場では「11月末に観測されたM&A(買収・合併)絡みの円売り・ドル買いが本日も出る可能性がある」と警戒感がありあり。仲値に向けた買いも入るので下押しは限定的となりそうです。なお、先月はM&A絡みの買いは10時半ごろに観測されています、ご注意を。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

NYダウ、150ドル安→14ドル安

こんばんは、IVです。

米下院は「財政の崖」問題に関連して30日(日本時間31日8時30分)に再召集されるとの報道で、財政協議進展期待が高まりました。NYダウは一時150ドル超下落していましたが、ここにきて14ドル安まで下げ幅を縮めています。このまま行けばプラス圏に浮上する可能性も。ここで持ち直せば、かなり「センチメント」がよくなりますが・・・。このままいって明日の大納会で日経平均は上げて欲しいところ。株高・円安で日本がハッピーになれば幸甚です!

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

VIX(恐怖指数)、上昇

こんばんは、IVです。

米民主党のリード上院院内総務が「米国は『財政の崖』から転落しそうだ」などと述べたと伝わると、米「財政の崖」への警戒感が改めて強まり、ダウ平均は100ドル超下落しました。シカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。一時20.90と7月24日以来の高値水準を付けています。通常VIXは10-20の範囲で推移していることが多いため、「20」を超えると投資家が将来の相場が激しく値動きするとの恐怖を感じ始めているといえます。一時的なものかどうかは分からないため、一応注意はするべきでしょう。

ドル円、クロス円は今は「イケイケ」ですので、株価が下落しても「リスク・オフ」の動きは強まっていませんが、結構ポジションがたまっているだけにいったん火が付くと予想以上に調整するかもしれません。いずれにせよ、ストップをしっかりと置いておけば大怪我することはありませんので、リスク管理はしっかりとしたいところですね!

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

50/50

こんばんは、IVです。

今季一番の冷え込みを記録していますが、為替相場も連日円安が進んでいます。もはや、「バブル」を形成しにいっている感じです。あれよあれよという間に手が出せず、飛び乗ったときはバブルが弾ける前・・・なんてことにはなりたくないですね。こういうときは「えいやー!」と飛び込むのも意外とありだったりします。ストップさえ置けば大怪我はしないはずです。

市場の焦点は現在、米「財政の崖」の協議ですが、米ギャラップ社が発表した世論調査の結果では「崖を回避できる」と予想する回答は50%。未解決のまま年明けを迎える「崖越え」が現実となる可能性もささやかれています。一時的とはいえ、「リスク・オフ」の動きが強まる可能性もありますので、注意したいところです。もちろん、ポジションがない人にとっては、これで調整があれば絶好の押し目かもしれませんが。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ