GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

議事録待ちか

こんばんは。越後屋です。

ドル円は動きませんねえ。前日・前々日とアジア時間に動意づいた米長期金利も今日はこう着。株も欧州序盤に下げて以降はもみ合いとなっており、完全に目先は3時のFOMC議事録待ちですね。いちおう地味にも23時には米中古住宅販売件数がありますので注意は必要ですが。

今回の議事録では景気回復ペースが下方修正された詳細も注目ですが、前回のFOMC前にWSJのFEDウォッチャーであるジョン・ヒルゼンラス記者が「フォワード・ガイダンスとされる失業率の目標値6.5%を6.0%に引き下げることを検討する」と述べましたが実際にFRBが検討したのか明らかになるのかにも注目ですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

今夜のドル円の見通し

外銀インターバンクディーラーの見方

 エマージング市場のリスクオフが一巡した感じで、日経平均も引け際にプラスに転じて終わり、ドル円も97円台半ばに戻した。FOMC議事録が公表されるが、ドル円の下押しの買いオーダーを97円割れに置きたい。97円以下は本邦からもそれなりの買いが観測されているので、ストップロスの売りは96.50円割れとする。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

南アフリカランド円の下落がヤバイ

こんばんは、IVです。

エマージング諸国がヤバイのは周知の事実ですが、欧州時間に入り南アフリカランドの売りがすごいことになっています。インドルピーやインドネシアルピアなどアジア通貨の下げは気にしていましたが、ランドはすっかり忘れていました(笑)思いっきりエマージング通貨でした。

ランド円は一時9.48円まで結構な下げとなっています。日足チャートを見ると、6月13日の安値9.30円がテクニカル的に重要なポイントとなっていますので、ここを維持できるかどうかが焦点です。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円、踏み上げ 株はプラス圏回復

こんにちは、IVです。

東京電力福島第1原発の汚染水漏れについて、「原子力規制委員会は危険度を『レベル1』から『レベル3』に引き上げる方針」との報道が伝わると、日経平均が100円超下落。ドル円も一時97.125円まで売り込まれましたが、そのあとは買い戻しが優勢となっています。市場関係者からは「日経平均と同時にドル円をショートにした向きが買い戻しを迫られた」との声が聞かれています。いわゆる踏み上げをくらっている状況です。もっとも、ドル円ベア派は戻りを待っている状況ですので、ほどほどに上げれば売りが出てくる可能性も。

ところで、ここ何日が日本株の動向と高島暦を見比べていますが、結構な確率で当たっています。今日は「下げたら押し目買い。ほどほどに利食え」ということです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

トルコ中銀の利上げ効果について

皆様、こんにちは、Tamaraです

トルコ中央銀行は20日、市場予想外で主要政策金利を0.50%引き上げた。声明文の中では利上げの主因として根強いインフレ懸念を指摘したが、市場関係者の多くはユーロを中心にしたリラ相場の下落は突然の金融引き締め決定のきっかけになったとの見方を示す。今回の利上げは足元のリラ相場の下値を支える公算があるが、堅調なトレンドを支えるには明らかに不十分である。

もっともリラ相場を支えていたのは海外投資家によるトルコ国債への強い需要だが、国内政治不安と米量的緩和の縮小見通しがトルコ資産への海外資金の流入を圧迫した。トルコ経済のアキレス腱とされている経常収支の縮小する兆しが見られないことや、2013年国内総生産(GDP)が2010-2011年の8%から3.0%以下の水準に低下する見通しが高まったことも海外投資家の警戒感を強めている。その結果で、2013年1-5月に見られた90億ドル海外資金流入は6-7月に30億ドル資金流出に転じており、中期的にリラ相場の積極的な買戻しを期待しにくい。また、エルドアン首相はタカ派的な金融委員に対する苛立ちを隠せないこともあり、政府から中銀に対して追加利上げを遅らせる圧力が高まりそうだ。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロドル、びっくり上昇

こんにちは、IVです。

ユーロドルは相変わらずアジア時間では動いていませんが・・・昨日の海外市場では良くぞここまで上がったなという印象です。このところのレンジ相場をやっとこさブレイク。6月19日の高値1.34175ドルを上抜けて一時1.3453ドルまで上値を伸ばしています。20日の朝に書いた記事でユーロドルをショートにしたいと書きましたがあっさりやられてしまいました。う~ん、マンダム。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

福島の汚染水問題を海外勢が嫌気

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は日経平均株価と一緒にスパイラルで下落。どうも海外勢が「福島第1原発の地上タンク周辺で汚染水の水たまりが見つかった問題で、国際的な事故評価尺度を現在の『レベル1』から『レベル3』に引き上げた」との一部報道に食いついたようです。ただ、実際には「レベルの引き上げを検討」で「引き上げ」ではなく、現在は報道も訂正されています。事実の誤認で今後に買い戻されるかどうかは不明ですが。海外勢はやはりこういったリスクを嫌いますね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ