グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

踏み上げられた

こんばんは、IVです。

朝方のマーケットの雰囲気で行った「ドル円ショート」戦略はあっさり、中尾財務官の歪曲された一部通信社の記事で踏み上げられました。その後も各メディアが日本の政府要人の発言を伝え、円安・株高の流れになりました。短期的に調整すると見ていましたが、「調整すら許さない」政府の意気込みを感じ、あえなくストップアウトとなりました。たぶん、ここまま一目均衡表転換線が位置する89.02円は維持できると思いますので、テクニカル的にも上サイドの圧力が高まりそうです。もっとも、例の86.75-90.75円のダブルノータッチオプションがありますので、90円台では戻り売りも出てくるとは思いますが。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ポンド円・テクニカル戦略

 こんばんは、翔です。

 本日のポンド円は上昇しています。ただ、パラボリックはマイナス、MACDもシグナル線を下抜けて下落を続けています。またスローストキャスティクスも軟調です。

 引き続き売りシグナルとなっているため、売りで仕掛けてみたいと思います(成行:141.549円)。損切りの目処は一目均衡表転換線の142.019円。利食の目処は23日安値の139.245円に迫る展開を期待して139.199円(損切り幅の5.00倍)を考えています。

売買:売り
エントリー:141.549円
損切り:142.019円
利食い:139.199円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

中尾→西村→?

こんにちは、Dice-Kです。

中尾財務官絡みの話が落ち着いたと思ったら、今度は内閣府の西村康稔副大臣が「1ドル=100円は問題ないとの認識。浜田宏一内閣官房参与と共通」との見解を示したことで、ドル円は89.46円まで上昇。マーケットを無理やりでも上げてやろうという意思が見え隠れしているように感じるのですが、気のせいでしょうか。なお、89.50円には売り注文がありますが、上値を抑制できるかは不透明。今後のニュース・ヘッドライン次第ではさくっと抜けてしまうかもしれません。さて次の発言は誰かな。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

誤報で上昇?

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は日経平均株価の上昇などを受けて買われましたが、正午過ぎの上昇は一部通信社の誤報(?)が影響したとの話があるようです。中尾武彦財務官は「最近の円の下落は過度な円高の是正」「円の動きを注視している」などと述べたようですが、「yen rise」を注視していると英語で出たらしいとの噂が。全然意味が違うと思うのですが、確かにこんなヘッドラインが出たら買ってしまうのも分かる気がします。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

日本株を見ながら

こんにちは、IVです。

昨日の海外市場ではドル円の買い戻しが進みました。87円台ではまだまだ買い意欲が旺盛ということですので、急落はなさそうです。ただ、個人的には短期調整に入ると見ていますので、引き続き戻り売り戦略でいきたいと思います。一目均衡表転換線が位置する89.02円をバックにショートメイク。ストップは終値ベースでここを上回った場合としたいです。

さて、このところアジア市場では日本株の動きをにらみながらドル円が動くことが多いです(株の人たちはドル円の動きを理由にしますが)。いわゆる「流行り」というやつです。しばらくはこのような動きが続くのではないでしょうか。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ランド売りが続いている

こんにちは、Tamaraです

主要通貨に対するランド売りが続いている。ドル・ランド相場は23日、重要な心理的な節目であり9.00ランドを突破し、9.08ランド台に乗せている。市場関係者からは、「ランド売りは8.88-8.89ランド付近に集中していたストップロス注文を巻き込んで加速した。今後、「11月に付けた約42ヶ月の高値9.01ランドが視野に入っている」との指摘があった。

もっとも、市場では南ア経済の先行き不透明感が根強く残っており、南ア資産全般への需要を圧迫している。プラチナ最大手のアンプッツ社が従業員1万4千人を解雇する計画を発表したほか、ハーモ二ィー・ゴールドが金鉱山の一部を操作停止する等は国内経済のアキレス腱とされる雇用状況は悪化する見通しが高まっている。あらゆる部門のストが相次いでいることも投資家の警戒を強めている。ファンダメンタルズの視点からはランド買いを後押しする材料が乏しい。一部の市場関係者からは「ランド相場は売られすぎ、ポジション調整でランドの下値が一旦支えられるだろう」との声が聞かれているものの、安定した堅調トレンドに転換することは難しいだろう。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ブラジルのルセフ大統領、サプライズ的な発表

皆様、おはようございます、Tamaraです

ルセフ・ブラジル大統領は23日、「政府が9月に決定した2月の電気料金の値下げを前倒し、24日から有効とする」ことを発表した。また、「一般消費者は値下げが18%、国内企業は値下げが32%と、従来の予定だった夫々16.2%と28%より値下げ幅が大きい」ことを明らかにした。

今回の措置はブラジル中銀のターゲットを上回っている国内消費者物価を抑制すると同時に国内製造業の競争力を高める目的で実施されたようだ。このような政府の動きを見ると、ルセフ政権が現時点で景気刺激策として金融政策措置を考慮に入れていないとの印象が受けられる。そうなると、短期的に主要政策金利が利下げされる可能性が低く、主要通貨に対するレアル相場の下値を支えるセンチメントにつながるだろう。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ