GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

VIX(恐怖指数)、上昇

こんばんは、IVです。

米民主党のリード上院院内総務が「米国は『財政の崖』から転落しそうだ」などと述べたと伝わると、米「財政の崖」への警戒感が改めて強まり、ダウ平均は100ドル超下落しました。シカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。一時20.90と7月24日以来の高値水準を付けています。通常VIXは10-20の範囲で推移していることが多いため、「20」を超えると投資家が将来の相場が激しく値動きするとの恐怖を感じ始めているといえます。一時的なものかどうかは分からないため、一応注意はするべきでしょう。

ドル円、クロス円は今は「イケイケ」ですので、株価が下落しても「リスク・オフ」の動きは強まっていませんが、結構ポジションがたまっているだけにいったん火が付くと予想以上に調整するかもしれません。いずれにせよ、ストップをしっかりと置いておけば大怪我することはありませんので、リスク管理はしっかりとしたいところですね!

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

50/50

こんばんは、IVです。

今季一番の冷え込みを記録していますが、為替相場も連日円安が進んでいます。もはや、「バブル」を形成しにいっている感じです。あれよあれよという間に手が出せず、飛び乗ったときはバブルが弾ける前・・・なんてことにはなりたくないですね。こういうときは「えいやー!」と飛び込むのも意外とありだったりします。ストップさえ置けば大怪我はしないはずです。

市場の焦点は現在、米「財政の崖」の協議ですが、米ギャラップ社が発表した世論調査の結果では「崖を回避できる」と予想する回答は50%。未解決のまま年明けを迎える「崖越え」が現実となる可能性もささやかれています。一時的とはいえ、「リスク・オフ」の動きが強まる可能性もありますので、注意したいところです。もちろん、ポジションがない人にとっては、これで調整があれば絶好の押し目かもしれませんが。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

NY市場では

こんばんは、フジモトです。

14時過ぎにユーロドルのロング(1.3227-30ドル)で参入しましたが、欧州勢のドル売り参入で上昇する展開に。1.3263-66ドルで半分利食い、まだ上がるか待っていましたが、上がる理由がよく分からなかったので1.3262-65ドルで全部利食いました。結局1.3275ドルまで上がりましたが・・・やっぱりよく分かりません。

ドル円は欧州勢のドル売り参入で17時過ぎに85.58-61円まで下押ししましたが、押し目買い意欲も強く85.77-80円まで値を戻しました。朝方のロング(85.60-63円、ストップは85.50円)はまだ持ってます。市場では「85.20円にはまとまった規模の買い注文が観測されている」「86.00円のバリアオプションに絡んだ防戦売りが厚いものの、86円台にはストップロスが並んでいる」とのことです。86円台に突入するとまた動き出すんだけどナァ。

NY市場では22時30分に米新規失業保険申請件数、24時に12月米消費者信頼感指数、11月米新築住宅販売件数が発表されます。ドル円はこのところロンドン16時(日本時間25時)のフィキシングに向けて年末のリパトリに絡んだ買いのフローが出ているので、今日も注意が必要です。また、本日は米「財政の崖」回避に向けた与野党協議が再開しますが、うまく行くわけもなく「リスク・オフ」の可能性のほうが高いと見ています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

豪ドル円・テクニカル

 こんにちは、翔です。

 昨日の豪ドル円は堅調な動きを見せました。この動きで、パラボリックは24日から売りシグナルとなっていましたが、本日買いシグナルに転換しています。ゆるやかに下げていたMACDも横ばいになってきました。ここからは一旦買いを入れてみたいです。

※当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロドルが面白そう

こんにちは、Dice-Kです。
ドル円はようやく買いが一服しました。「財政の崖」の協議次第ではもう少し下押すこともあるのでしょうが、明日に例の買収案件玉が出るとの噂も根強く残っているのでついていくのはちょっと怖いです。

それよりも今日はユーロドルに期待したいところですね。ユーロドルは1.3270ドルから上の水準に売りが並んでいるようですが、特に売りが厚いのは1.3320ドル付近。どうも31日に権利行使期限を迎えるバリアオプション(相当規模が大きいようです)が1.3340ドルにあるそうなので、これに絡んだ売りみたいですね。現状はドル売りの流れに沿って1.3272ドルまで上昇していますので、1.33ドル台前半まで引きつけた上での戻り売りなんかいいんじゃないでしょうか。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル売り

こんばんは、フジモトです。

ドル円は欧州勢の利食いで85.60円台に失速。2011年の高値85.53円を上回る限りロング継続です。ユーロドルは1.32625ドルまで上昇。前日の高値1.32545ドルがサポートとして機能すれば、19日の高値1.33085ドルを目指す展開でしょうか。ただ、「1.3270ドルから上には売りが並んでいる」とのこと。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ブラジル中銀、強いレアルを維持?

こんにちは、タマラです。

ブラジル中銀は26日、先物市場で18億ドル規模のレアル買い・ドル売り介入を実施したほか、国内金融機関に対し20億ドル規模の外貨建て融資を行う方針を固めたことを発表した。これを受けて、ブラジル・レアル相場は主要通貨に対する買い圧力が高まった。ドル・レアルは11月9日以来の安値2.0403レアルまで売り込まれる場面があった。

現地のトレーダーからは「ブラジル金融当局が2013年中にドル・レアルを2.05レアル付近で維持し続けるだろう」との指摘が聞かれた。また、「国内インフレ圧力が比較的に強い水準を維持している中では、中央銀行がインフレ圧力を抑制する要因としてレアル高をある程度容認せざるを得ないだろう」との見方も広がっている。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ