FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ユーロドルやりすぎだよ~

おはようございます。越後屋です。

朝方からドル売りの嵐でしたね。特にユーロドルは6時の終値1.2970ドルからわずか2時間ほどで1.32085ドルと約200pの急上昇を見せました。特に7時45分から10分間に100p上げました。市場の話では『自動ストップ』いわゆるアルゴによる自動売買が入ったとのことで目を離した隙に大台が変わる急伸相場となりました。ただ、これはやりすぎの感が強くしっかりと利食い売りが出ていますのでいったん落ち着きを見せています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

じぇじぇじぇ!ストップアウト!!

おはようございます、IVです。

バーナンキに完全にやられました!余裕のストップアウト!まさに”じぇじぇじぇ”相場です・・・。ただ、日米金融政策の方向性の違いなどから、押し目は拾いたいと思っていますのでまたまた押し目探しの日々でしょうかね。このドル売りがどこで一巡するか、いつまで続くかをしっかりと見極めたいところです。器用な人ならショートにして儲けるんでしょうが・・・自分不器用なんで。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

この時間にFRB議長講演とは嫌がらせですか

おはようございます、Dice-Kです。

バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が「インフレと雇用は一段の刺激策の必要性を示唆」「インフレは低水準で財政政策は非常に緩和的なため、予見可能な将来において超緩和的な金融政策が必要」などと述べたことを受けて、引け前に一段とドル売りが進行。相場が薄かったこともあって、現在も荒い値動きとなっています。相場が議長の発言を消化するのにはもう少し時間がかかりそうですね。それにしても「一段の刺激策の必要性」ですか、ベン。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

11日のイベントスケジュール(時間は日本時間)

<国内>
○08:50 ◇ 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
○08:50 ☆ 5月機械受注(予想:船舶・電力除く民需 前月比1.9%)
○未定 ☆ 日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
○15:30 ☆ 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

<海外>
○10:00 ◎ 韓国中銀、政策金利発表(予想:2.50%で据え置き)
○10:30 ◎ 6月豪雇用統計(予想:失業率5.6%/新規雇用者数ゼロ)
○15:00 ◎ 6月独卸売物価指数(WPI)
○15:45 ◇ 6月仏消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.2%)
○17:00 ◇ 7月欧州中央銀行(ECB)月報
○17:00 ◎ バイトマン独連銀総裁、講演
○17:30 ◎ クーレECB理事、講演
○17:30 ◎ マイルズ英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
○21:30 ◇ 5月カナダ新築住宅価格指数(予想:前月比0.2%)
○21:30 ◎ 6月米輸入物価指数(予想:前月比横ばい)
○21:30 ◎ 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:34万件)
○24:00 ◎ タルーロ米連邦準備理事会(FRB)理事、議会証言
○12日02:00 ◎ 米財務省、30年債(130億ドル)入札
○12日03:00 ◎ 6月米月次財政収支(予想:1050億ドルの黒字)

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

FOMC議事要旨でドル下落 そしてロング!

こんばんは、IVです。

注目の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨。「数人のメンバーは緩和縮小が近く正当化されそうだと認識」「多くのメンバーは量的緩和縮小には労働市場の改善が必要と判断した」との見解が示されました。マーケットでは米金融緩和の早期縮小に対する警戒感が後退。米長期金利の低下とともにドルを売る動きが優勢となっています。ある程度予想されていたことですが、予想より大きく動いた印象です。よほどFEDのテーパーリングに警戒感があったのでしょう。まあ、ドル指数は3年ぶり高値にありましたし、これまでのポジションの巻き戻しという印象です。

さて、押し目を待っていたドル円。99円台後半でロングメイク。これで日本株とドル円のロングができあがりました(日本株はずっとロング持ってますが)。あとは上がるのを祈るだけです(笑)。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

中銀の小ネタ

こんばんは、Dice-Kです。

全般にドル売りが優勢のようですが、この後はFOMC議事要旨、バーナンキ米連邦準備理事会FRB議長の講演、明日は日銀金融政策決定会合とイベントが続きますので、内容次第では相場の流れも変わってくるかもしれませんね。

ただ、バーナンキ議長の講演内容は「FRBの100年」というものなので、あまり大事な話はないかもしれません。来週に半期に一度の議会証言を控えていますしね。講演内容でもありましたが、今年はFRB設立から100周年なんだそうです。日本銀行の創設が1882年なので、日銀の方が30年ほど先輩にあたります。ちなみに世界最古の国立銀行はリクスバンク(スウェーデン国立銀行)。1668年に創設なので350年ほどの歴史があります。以上、小ネタでした。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロ・ショートの口実

こんばんは、IVです。

昨日はアスムッセンECB理事の発言が話題となり、ユーロが売られる展開となりました。フォワード・ガイダンスの期間については、4日のECB理事会後の会見でドラギ総裁が「6カ月でも12カ月でもない。長期的ということだ」との認識を示していますので、今さら・・・という気持ちは個人的にありました。やはりいろいろヒアリングしてみると「昨日のアスムッセン理事の発言はそんなにサプライズではなかったがユーロ売りで大きく反応した。ヘッジファンドなどが新規のユーロ・ショートを作る口実にしたのではないか」との見方がありました。

米商品先物取引委員会(CFTC)が8日発表した2日時点の建玉報告によると、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で非商業部門(投機筋)のユーロの対ドル持ち高(ユーロドルのショート)は売りと買いの差し引きで1万6090枚の売り越しとなりました。その前の週は17357枚の買い越し(ユーロドルのロング)でしたので、投機筋のポジションはショートに転じたばかりとも言えます。ポジション的な観点からみると、ロングのたまったドル円と違ってユーロドルはまだショートを積み上げる余地があるのではないでしょうか?

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ