GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

あれだけ買ったのに

こんにちは、フジモトです。

本日東京市場のドル円やクロス円は先週末の急伸に対する利食いが多少進んだものの、非常に穏やかな展開となりましたね。欧州勢の本格参入待ちといったところでしょうか。欧州時間も12月ユーロ圏PPIくらいしか指標発表がないですが、やるなら利食いかなと考えております。ユーロ円について市場では「あれだけ買ったのに127円を上抜けられなかったことがショック」との声があるようで、127円台のバリアが厚かったのでしょう。

最近はボリンジャーバンドを5分、10分、15分(1時間、日足も)で見ているのですが、収縮状態が続いていてバンド拡大に向かう準備は出来ています。上下どちらでも良いので動いてくれればついていきたいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

今週のエマージング市場の注目材料

皆様、こんにちは、Tamaraです

エマージング市場で今週中に発表される指標等の材料の中では私が特に注目したいのは次のものである。

4日:①プラチナ生産世界最大手の南アのアングロ・アメリカン・プラチナム社の2012年度決算発表、②南ア政府の農業部門の最低日給の修正発表、③1月トルコCPI、④南アフリカ・ケープタウンで世界最大の鉱山投資関係会議である「マイニング・インダバ」が開催される
5日:①1月ロシアCPI発表、②南ア統計局が第④四半期雇用統計を発表
6日:①チェコ共和国の中央銀行が主要政策金利を発表、②ポーランド中央銀行は主要政策金利を発表、
7日:①ブラジル統計局1月インフレ率IPCAの発表、②2012年インドGDPの発表、③南ア統計局による12月製造業生産高の発表
8日:①12月トルコ鉱工業生産の発表、②ペル中銀の主要政策金利発表
他にも色々気になる経済指標の発表が予定されているが、上記のものは夫々の自国通貨の値動きに影響をあたえそうだ。

(また、為替相場への直接影響が出る訳ではないが、ブラジル・リオのカーニバルは8日に開幕式が行われる。エマージング為替や株式市場は今年、カーニバルのように盛り上がるといいな:))

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

NZドル円・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 週末のNZドル円は急伸となりました。この動きでボリンジャーバンド(21日間)の2σを上に抜けてきました。更に、スローストキャスティクスも高値圏ながらも、高値圏に張り付き、MACDも上昇、RSIも上昇となっています。

 過熱感が出てきているため反落には注意しつつも、緩んだところをしっかりと拾ってみたいと思います。(指値:78.02円)。損切りの目処は5日移動平均線の77.16円。利食いの目処は79.74円(損切り幅の2.00倍)を考えています。

売買:買い
エントリー:78.02円
損切り:77.16円
利食い:79.74円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

週末(2月1日)の売買結果

 おはようございます、翔です。

 週末(2月1日)の戦略に沿った売買結果です。

ユーロドル

売買:買い
エントリー:1.36085ドル
損切り:1.35410ドル
利食い:1.37435ドル

・結果
→損切り、利食いともに到達せず、朝8時に1.36494でクローズ。損益は37.9pipsでした。

ポンド円

売買:買い
エントリー:145.797円
損切り:144.74円
利食い:147.911円

・結果
→損切り・利食いともに到達せず、朝8時に145.746円でクローズ。損益は-5.1pipsでした。

※当記事は前営業日に掲載したテクニカル分析に沿って売買をした場合の想定結果になります。最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

投機筋、円ショート(ドル円のロング)増加

おはようございます、IVです。

米商品先物取引委員会(CFTC)がさきほど発表した1月29日時点の建玉報告によると、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で非商業部門(投機筋)の円の対ドル持ち高は売りと買いの差し引きで7万1246枚の売り越し(ドル円のロング)となったことが明らかになりました。前週の6万4068枚から7000枚近くの増加です。

この円安進行のペースと比べると増加は緩やか。投機筋は利食いもこなしながら回転を効かしているのでしょうか?一方的に円売りポジションが溜まっているわけではないので、「ヘルシー」な印象を受けます。今のところダウンサイドリスクは低いと見ています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

雇用統計はカレーの日

こんばんは、IVです。

「雇用統計はカレーの日」。いつから米雇用統計が発表される日にはカレーを食べるようになったのか?なぞですね。

さて、ドル円は上値を試す展開となっています。0時20分過ぎに一時92.43円まで買われ、2010年6月4日以来の高値を付けました。1月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値や1月米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数が予想より強い内容となったことが相場の支援材料となったようです。1月米雇用統計についても、「過去2カ月分の雇用者数が上方修正され3カ月平均は持続的に失業率を低下されるために必要とされる20万に達した。米雇用情勢の緩やか回復が示されている」との声が聞かれてます。ブラード米セントルイス連銀総裁が「7%台前半の失業率なら、米連邦準備理事会(FRB)は量的緩和を解除する可能性がある」と述べたこともドル買いを誘ったようです。

株高・円安の流れはまだまだ続きそうです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

今回の雇用統計では

こんにちは、フジモトです。

いよいよ今夜は月に1度のビッグイベント「米雇用統計」ですね!非農業部門雇用者数についてブルームバーグをピコピコ調べていたところ、エコノミストの過去2年間のランキングというのを発見しました。以下、ランキング順の予想です。

1位 16万人
2位 15万人
3位 16.5万人
4位 18.5万人
5位 18.8万人
6位 14.9万人

1-3位の人は大体16万人。4-5位が18万人台となっていて、なかなか面白いです。ちなみに、今回は年次の基準調整や季節調整を反映するため、2011年4月から数字が修正されるとのこと。米労働省HPの下のほうに書いてあります・・・英語が正しく読めていれば。
http://www.bls.gov/news.release/archives/empsit_01042013.htm

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ