FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

24時以降の値動きに注目

こんばんは、フジモトです。

ポンドが堅調に推移しています。ポンドドルは1.5842ドル、ポンド円は144.19円まで上昇しました。市場では「月末絡みの買いのフローが出た」「英石油大手BPの配当金支払いに絡んだポンド買いが出た」との声が聞かれています。

ドル円ですが、本日NYカット(日本時間24時)に行使期限を迎えるオプションが91円台に設定されているほか、昨日の高値91.41円を戻りの目処とした売りが厚いです。一方、90.50円にはまとまった買い注文があり、上下ともに動きづらい状況となっています。ただ、24時の行使期限を迎えれば値が軽くなるうえ、ロンドン16時(日本時間25時)のフィキシングに向けて月末絡みのフローが出る可能性もあり、24時以降の荒い値動きに注意したいところ。米新規失業保険申請件数や米シカゴ購買部協会景気指数の結果次第ですが、90.50円以下にはストップロスの売り注文が並んでいるようです。上サイドも昨日の高値91.41円を上抜ければさらに上がりそう・・・いずれにしても大きな値動きに期待しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円・テクニカル戦略

 こんばんは、翔です。

 昨日のドル円は3営業日ぶりに反発となりました。もっとも、ボリンジャーバンド(21日間)の2σに上値を抑えられています。また、オシレーター系指標を見ても、スローストキャスティクス、RSI共に下落しています。

 本日は上値の重い展開が想定されますので、売りで仕掛けてみたいと思います(成行:90.900円)。損切りの目処は昨日高値の91.41円。利食いの目処は一目均衡表転換線の89.731円に迫る展開を期待して89.625円(損切り幅の2.50倍)を考えています。

売買:売り
エントリー:90.900円
損切り:91.41円
利食い:89.625円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ズロチ相場、対ユーロでの売りが目立つ

皆様、こんにちは、Tamaraです

イタリアのユニクレディ銀行は今週に入り、ポーランドの二番目に大きな金融機関であるPekao銀行株式の9.1%シェアの売却に取り組んだ。また、30日、「売却取引を終了した」と発表し、今回の取引で8.9億ユーロの資金調達が出来たことを明らかにした。その影響で、ユーロ・ズロチはやや底堅い相場展開となった。29日に約5ヶ月ぶりの高値4.2121ズロチを付けた後、一旦利食いで上値が抑えられたものの、下値が限定し、現在4.19ズロチ台を回復している。

ベルカ・ポーランド中銀総裁は30日、「中央銀行は過剰なボラティリティを抑制するために適切に対応することが出来る」と述べたが、「ポーランド金融当局は現在、金融緩和策を実施している。緩和サークルが今後も続くことを想定できる」との見方を示したため、堅調に推移したユーロ・ズロチ相場への影響が限定的だった。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

着金を確認してから

こんにちは、フジモトです。

午後の社内はぽかぽか陽気。今日は31日とあって週末な気がしてなりませんが、月末特有の指標ラッシュとフローに注意したいところです。

ドル円は普段はあまり聞かない緑と青のアジア系金融機関から売りが出たほか、輸出の売りが散見されているとのこと。S&Pが「豪州は減速リスクに対してぜい弱」との見解を示したことを受けて、豪ドル円の下げがきつくなっているのも重しですね。一時90.745円まで下落しました。

一部の輸出企業は「着金を確認してから」売るところもあり、午後にかけても売りが出る可能性があります。ロンドン16時(日本時間25時)のフィキシングでは「カナダドルと円以外の通貨に対してドル売りが出る」との憶測もあるようです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ブラジル政府、レアル高のか、レアル安のか、-シグナルが混雑

皆様、こんにちは、Tamaraです

マンテガ・ブラジル財務相は30日、「為替相場の過剰な値動きを修正する措置を実施する用意がある」と述べ、「安いレアルは国内企業の競争力を強めている」との見解を示した。この発言を受けて、28-29日に急ピッチで買われたレアル相場は主要通貨に対して上値が抑えられた。

もっともドル・レアルは28日に半年ぶりにブラジル中銀の容認レンジの下限とされる2.00レアル水準を割り込んだため、市場では「ブラジル金融当局が国内インフレ圧力を抑えるためにレアル高を容認するのでは」との思惑が広がっている。マンテガ財相の口先介入がレアル高のむペースを緩やかにする目的で行われた可能性があり、短期的にドル・レアルが2.00レアル水準を回復するかどうかが非常に重要なポイントで、是非見届けたいところである。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

昨日(1月30日)の売買結果

 おはようございます、翔です。

 昨日(1月30日)の戦略に沿った売買結果です。

ドル円

売買:売り
エントリー:90.958円
損切り:91.26円
利食い:89.75円

・結果
→損切りに到達しました。損益は-30.2pipsでした。

ユーロ円

売買:売り
エントリー:122.653円
損切り:122.91円
利食い:122.00円

・結果
→損切りに到達しました。損益は-26.2pipsでした。

※当記事は前営業日に掲載したテクニカル分析に沿って売買をした場合の想定結果になります。最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

月末のフロー

おはようございます、IVです。最近、ずいぶん暖かくなりました。まだ1月ですが「春」を意識してしまいますね。

さて、本日の東京市場では8時50分に12月鉱工業生産速報、9時1分に1月英消費者信頼感指数、9時30分に10-12月期豪輸入物価指数、10時30分に12月毎月勤労統計、14時に12月新設住宅着工戸数が発表されます。ただ、材料視される公算は小さく、引き続き日本株の動向などに注目が集まります。

前日のドル円は米GDPやFOMCを受けて売られる場面もありましたが、反応は限定的でした。90円台では押し目買い意欲が旺盛ですぐに91円台を回復しています。市場関係者からは「日本株次第ではさらに上値を試す展開が予想されるが、明日の1月米雇用統計を前に様子見ムードが強まる可能性がある」との声が聞かれています。なお、本日は月末とあって基本的にはフロー中心の動きとなりそうです。ロンドンフィキシング(夜中1時)の動きには特に注意ですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ