FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

米GDP、予想より弱いものの

こんばんは、IVです。

きょうは米国の重要指標が相次ぐ日ですが(仕事的には一番しんどい日でしょうか)、トレーダーにとっては相場がよく動く面白い日になりそうです。
1月ADP全米雇用報告で、政府部門を除く非農業部門雇用者数は前月比19万2000人増と市場予想の16万5000人程度増を上回りました。一方、10-12月期米国内総生産(GDP)速報値は実質で前期比年率0.1%減となり、市場予想平均の1.1%増に反して減少しました。ただ、為替相場への反応はどちらも限定的。現物の米国株や米金利の動向を見極めたいところです。ただ、ドル円についてはやはり「上サイド」。悪材料で下押ししたところは絶好の押し目買いとなっています。モメンタムは依然として強く、すぐに調整局面に入るとは考えづらいようですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

金ちゃん情報によると

こんばんは、フジモトです。

【金ちゃんのマーケットフラッシュ】でおなじみの弊社取締役・荻野さん情報によると、ドル円はロンドンのマクロ系ファンドやCTAが相当買いを入れたようです。明日31日に行使期限を迎える90.50円や91.00円のドルコールオプションがイン・ザ・マネー(利益が出る状態)となっており、「鼻息が荒い!」とのこと。ワッショイワッショイお祭のようでした。91.50円にもオプションがあるので高値圏では神経質な値動きとなりそうですが、31日の期限を過ぎれば値が軽くなります。。。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

NZ政策金利発表を前に

こんにちは、フジモトです。

明日早朝のNZ政策金利発表を前に、NZドルが売られています。最近はユーロNZドル堅調地合いが目立っており、NZドル米ドルやNZドル円もそれに振らされる展開になっていますが、「噂で売って事実で買い」の展開には注意が必要ですね。前回の政策金利発表後、ウィーラーNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁は「金利はかなりの期間安定的なものとなるだろう」「見通しは2014年まで変更がないことを示唆」と述べていますし、市場予想も2.50%据え置きです。

さて、日経平均株価は前日比247.23円高の11113.95円と高値引けとなりました。「CTAやマクロ系が銀行株や自動車株買いにきている」とのことで、「先日の11000円台乗せでショートにした向きが反対売買を行った」との声も聞かれました。午後にかけては先物買いが加速したようです。今晩発表の米ADPやGDP速報値、FOMC次第ですが、ここから新規で買うのは高値掴みの可能性もありそう。せめて11000円がサポートとなる動きを確認したいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 昨日のドル円はほぼ横ばいとなりました。ただ、テクニカル指標を見ると、MACDもはシグナル線がレジスタンスになり、冴えない動きです。また、オシレーター系指標のRSIやスローストキャスティクスも下落をしている状況となっています。

 本日も上値が重そうですので、売りを仕掛けてみたいです(成行:90.958円)。損切りの目処は28日高値の91.26円。利食いの目処は一目均衡表転換線の89.654円に迫る展開を期待して89.75円(損切り幅の4.00倍)を考えています。

売買:売り
エントリー:90.958円
損切り:91.26円
利食い:89.75円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロ円・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 昨日のユーロ円は小幅高となりました。ただ、高値圏で上値の重い状況であることに変わりはなく、オシレーター系指標のRSIやスローストキャスティクスは前日比マイナスとなっています。

 引き続き上値の重い展開を想定し、売りを試してみたいと思います(成行:122.653円)。損切りの目処は昨日高値の122.91円。利食いの目処は122.00円に迫る展開を期待して121.946円(損切り幅の2.75倍)を考えています。。

売買:売り
エントリー:122.653円
損切り:122.91円
利食い:122.00円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

材料は揃ったのに

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円はCTA(商品投資顧問)からの買いが観測されて91.02円まで上昇しました。どうも、前日と同様に「株買い・債券売り・ドル円買い」が彼らの中でワンセットになっているようです。ただ、前日高値の91.025円を上抜けできていないのが痛いですね。株高、米長期金利が時間外で上昇、買いフローも観測と、これ以上ないような材料が出揃っていると思うのですが、これでも前日高値が超えられないあたり、91円台の不気味な重さを感じます。なお、91.30円にあるオプション絡みのまとまった売りも依然として健在です。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

昨日(1月29日)の売買結果

 おはようございます、翔です。

 昨日(1月29日)の戦略に沿った売買結果です。

ポンド円

売買:売り
エントリー:142.736円
損切り:143.09円
利食い:140.612円

・結果
→損切りに到達しました。損益は-35.5pipsでした。

ユーロ円

売買:売り
エントリー:121.960円
損切り:122.910円
利食い:119.823円

・結果
→損切りに到達しました。損益は-46.2pipsでした。

※当記事は前営業日に掲載したテクニカル分析に沿って売買をした場合の想定結果になります。最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ