FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

前週末高値をバックに

こんばんは、Dice-Kです。

今日から米国が夏時間ということで、米株は日本時間の5時に終了。多くのFX会社さんでもNYクローズが1時間早まっているはずなので気をつけてください。

さて、為替相場ですが引けにかけてだいぶ円売りが進みました。ドル円も96.365円まで上げましたが、どうも前週末高値の96.60円をバックに戻りを売りたい向きもいるようで、96.50-60円に売りがあるとの声も聞かれました。このまま引けてしまうようだと、改めて上値を確認した格好となってしまうかもしれませんね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ポンドドルと転換線

こんばんは、フジモトです。

いまさらですが、先週末の米雇用統計はすごい結果となりましたね。非農業部門雇用者数は23万6000人増と市場予想の16万5000人増を大幅に上回りました。個人的には18万3000人予想でしたが・・・orz今週は重要イベントが少なく13日の米小売売上高くらいですが、ポンドドルに注目しています。

米国・・・新規失業保険申請件数を含め雇用市場の改善が著しい
ユーロ圏・・・7日にドラギECB総裁「経済は2013年中に徐々に回復する見通し」「経済活動は2013年上期に安定するとデータが示唆している」「成長へのリスクとしてユーロの上昇に言及せず」「金利引き下げについて議論した」
英国・・・前回のMPC議事要旨では、6対3で資産買入プログラム拡大せず。7日にMPCは金融緩和見送り。20日のMPC議事要旨待ち

英国は金融緩和を見送っただけで、20日のMPC議事要旨が明らかになるまでは緩和期待が残ると思うんです。特にいい材料が出たドルに対して、ポンドは売られやすいんじゃないかと。

7日の安値1.4967ドルや1日の安値1.4986ドル、節目の1.5000ドルが戻りの目処となるほか、一目均衡表転換線に上値を抑えられる動きが目立っています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

退屈な夜に

こんばんは、Dice-Kです。

イベントや重要指標が何もなく、退屈な夜になりそうな匂いがしてきました。
ポンドが先ほど下げたようですが、目先のストップをつけにいっただけのようで、現在は売りも一服しています。ただ、ポンドドルについては現在も下落トレンドが継続中。2010年5月20日につけた安値の1.4231ドルまで下値目標は広がっています。年始からの下げがきつ過ぎるのが怖いところですが、ここで買い向かうの無謀かと。丁寧に戻りを売っていくのがいいと思います。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

【今夜はどっち?】

外銀インターバンクディーラーの見方

 米雇用統計を受けてドル円は更なる上昇をみせ、96円台に上昇している。米国債利回りも上昇、株高も継続しており、本日は特段の材料がないものの日米金利差をにらみながらの展開か。95円台半ばまでの下押しがあれば買いたいところ。ストップロスは95.00円割れ。 (GI  荻野金男)

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

指標もイベントもなく

こんばんは、IVです。

きょうは米国では経済指標やイベントが予定されていません。突発的なニュースには注意が必要ですが、基本的にはあまり動かないかと思われます。現物の米国株や米金利の動向に注目です。ドル円は96円台前半でのもみ合いが続いています。「96円台に乗せている」とみることも出来ますし、「上値が重い」とみることも出来ます。

市場関係者からはドル円について「米雇用統計の結果を受けて買いポジションが一段と膨らんだ可能性が高い。今日は重要指標やイベントもないため、ポジション解消の動きから上値が抑えられる可能性が高い」との声が聞かれました。前週末NY時間安値の95.50円を下抜けたレベルにはストップロスの売りも観測されています。ただ、95円台では「押し目買い意欲が旺盛」との声が聞かれています。まだまだ買えていない投資家も多いようですので、仮に下げても下値は限定的になるかと思われます。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロドル・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 週末のユーロドルは反落となりました。パラボリックは売り買いのシグナルが交錯することとなりましたが、現在は売りシグナルとなっています。また、一目均衡表転換線を下回っている状況でもあります。

 本日は一旦売り仕掛けてみたいと思います(成行:1.30166ドル)。損切りの目処は1.30866ドル。利食いの目処は1.28766ドル(損切り幅の2.00倍)を考えています。

売買:売り
エントリー:1.30166ドル
損切り:1.30866ドル
利食い:1.28766ドル

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 週末のドル円は3日続伸となりました。MACDがシグナル線を上抜けて、上昇に弾みがついています。ボリンジャーバンド(21日間)の2σをはっきりと上抜ける動きも確認ができました。スローストキャスティクスやRSIといったオシレーター系指標も上昇を続けています。

 本日も堅調な動きが期待し、買いを入れてみたいと思います(成行:96.075円)。損切りの目処は95.375円。利食いの目処は97.475円(損切り幅の2.00倍)を考えています。

売買:買い
エントリー:96.075円
損切り:95.375円
利食い:97.475円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ