FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

リズム

こんばんは、フジモトです。

ドル円、クロス円は売りに押されてますね。ドル円は99.21円、ユーロ円は129.63円まで下落しました。週末に北朝鮮がミサイルを発射するかもしれない状況のなか、とりあえず利食いといった感じでしょうか。ただ、アジア時間は下げて、NY時間に上げるリズムが最近出来ている気がします。ドル円の99円割れにはストップが観測されていて、「そこをつけてから買いたい」と目論む市場参加者もいるようです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

勝負は持ち越し

おはようございます、IVです。きょうは良い天気!朝からテンション上がります。

さて、本日の東京市場では8時50分に2月第三次産業活動指数が発表されます。また、12時10分には黒田東彦日銀総裁の講演が予定されています。注目はドル円の100.00円をめぐる攻防。上値の重さが嫌気された場合は利食い売りが先行する公算が大きいでしょう。週末を控えてポジション調整に伴う売りも出やすい状況です。半面、下値では日本と米国の緩和姿勢の差に注目した買いが入りやすいとみています。昨日の安値99.10円や10日の安値98.91円を目処に押し目を拾いたい向きも多いといいます。100.00円を上抜けた水準にはストップロスが断続的に観測されているため、この水準を上抜けた場合は上サイドに値が大きく振れる可能性があります。そのあとは・・・米国時間の動き次第でしょうか。きょうは米イベントが多いですので。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

大台をつけた後は・・・

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円はこの時間に99.95円まで上昇。100円ちょうどのバリアオプションが厚いとはいえ、ここまできたら心理的につけずにはいられないと思いますので、近いうちに達成できそうです。ただ、問題はその後の対応。100円乗せの達成感から利食い売りが出るでしょうし、東京時間を100円台で迎えれば輸出勢の売りが入るのも確実。一通りのストップをこなした後はいったんの下押しを覚悟したほうがいいでしょう。その先になると、正直出たとこ勝負の印象が強いです。下押しが99円台までと限定的ならば再び押し目買いで参入、それ以上ならば様子見ぐらいの姿勢が個人的にはおススメです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

強引に持っていく・・・

こんばんは、IVです。

ドル円は100.00円の攻防をめぐりかなりの売りと買いが交錯しています。徐々に「100.00円は重い。いったん下げる」との見通しも増えてきている印象です。ただ、個人的には近いうちに100.00円を突破すると“まだ”思っています。まあ、普通ならいったん100.00円バックに売ってみたいと思うところではあるのですが・・・今の状況ならここから強引に1回100.00円のバリアを付けにいくだろうと思っています(根拠のない勘)。もっとも、100.00円突破してもしっかりと乗せるまでには時間がかかると想定してます。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

【今夜はどっち?】

外銀インターバンクディーラーの見方

 ドル円は、昨夜の黒田日銀総裁の発言で一旦は利食い売りが出たものの、下押しも限定的だった。また、FOMC議事録を受けて日米金利拡大の思惑も続きそうだ。市場は引き続きリスクオンの動きとなっていることもあり、100.00円のバリアオプションが抜けるのも時間の問題だと思う。既にロングは維持しているが、99.00円割れは買い増したいレベル。コールオーダーだけ98.00円割れに置いて様子をみたい。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

トルコ中銀、流動性供給を拡大へ

皆様、こんにちは、Tamaraです

トルコ中央銀行は10日に行われたレポ入札で市場に20億リラ(約11億ドル)の流動性を供給した。また、同日に発表したデータによると、国内金融機関が借入できる総額が10日時点で163億リラと、前日の135億リラからに拡大した。市場では「中銀は主要通貨に対するリラ高を抑制しようとし、緩和措置を拡大する姿勢を明らかに示している」との見方が広がっており、ベンチマークとされる2年物トルコ国債の利回りが5.82%と、3月12日以来の低水準に下落した。



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ブラジル中銀の早期利上げへの思惑が後退か

皆様、こんにちは、Tamaraです

ブラジル統計局が10日に発表した3月IBGEインフレ率は前月比0.47%、前年比6.59%と、いずれも市場予想(0.47%、6.60%)より弱い数値となったが、前年比の結果がブラジル中銀の今年のターゲットである6.5%を上回り、12ヶ月ぶりの高水準となったため、レアル相場はユーロやドルに対して上値を試す展開となった。ドル・レアルは10日のNY為替市場で3月18日以来の安値1.9745レアルまで値を下げた。ただ、今回の結果を受けて、一部の市場で広がっていた「中銀が早くも今月17日の会合で利上げに踏み切るのでは」との思惑が後退し、レアル買いが限定的となった。

ドル・レアルの日足チャートを見ると、価格線が一目均衡表雲の中に入り込んでおり、下値では雲の下限が位置している1.9638レアル水準が意識されそうだ。また、1.9600レアルを割り込めば、ブラジル中銀によるレアル売り介入への警戒感が高まる公算が大きく、今後、レアル相場は上値が次第に重くなりそうだ。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ