FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

NZドル米ドルの見方

こんばんは、Dice-Kです。

出社時点ではすでにドル円が上値を試し終えた後で、どうもこの後は期待薄なイメージ。最近のNY時間はどうも大幅に動く感じがないですね。アジア時間のほうが楽しそうです。

さて、そんなわけで淡々とオセアニア通貨のテクニカルの確認を。NZドル米ドルですが、現時点でかなり面白い水準にあります。本日は0.8515米ドルまで上昇しており、2月15日につけた直近高値の0.8534米ドル超えも目前。この水準を上抜けると2011年8月1日高値の0.8843米ドルも視野に入ってきます。一目均衡表を見ても明確に上昇継続を示唆しており、ここは買い方向でついていきたいところです。いったんは上値を抑えられる可能性もありますが、その場合でも0.8430米ドル台まで切り上がってきた転換線を目処に押し目を拾ってみたいです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル売り

こんばんは、IVです。

NY市場に入りました。ユーロドルはユーロ円の下落につれたユーロ売り・ドル買いが先行し、夕刻に一時1.3005ドルまで値を下げましたが、そのあとは買い戻しが優勢となっています。対オセアニア通貨などでドル売りが活発化した影響を受けたほか、欧州株価の上昇に伴うユーロ買い・ドル売りが入り22時過ぎに一時1.30745ドルと日通し高値を付けています。全般ドル売りが進んでおります。

ドル円は対オセアニア通貨などでのドル安とクロス円の上昇に伴う買いが交錯し、やや方向感が出ない状況です。少し100.00円から遠くなっており、ここにきて「急速に円安が進行したことで、下サイドのリスク」を指摘する声も増えてきています。「明日には北朝鮮がミサイル発射も」との報道があるだけに、ちょっと不安になっている状況でしょうか。個人的には急速な円安・株高や地政学リスクを無視できるくらいの強さがあると思っていますので、下押ししたところは丁寧に拾っていきたいと思っています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

【今夜はどっち?】

外銀インターバンクディーラーの見方 

ドル円は、海外勢主導で99.67円まで上昇したが、99.75円のバリアオプションが意識されたほか、本邦輸出の売りも出たため値を下げた。基本的には押し目買いスタンスを維持しているので、98円台半ばへの押し目があれば買いたい。本邦機関投資家の動きもそろそろ本格的に始動するのではと思われる。98.00円割れでコールオーダーを置いて、様子を見てからさらに買い増す予定。ストップロスはその時に設定したい。

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

南ア企業は社債発行に積極的

皆様、こんにちは、Tamaraです

南ア大手のAbsa銀行のデータによると、年初来の社債発行残高が910億ランド(約101億ドル)と、前年同期803億ランドを上回った。本日付きのFTは外国人投資家による南ア社債の需要が依然として根強いほか、社債発行のコストが銀行からの借入よりも低い状況を理由として取り上げ、「2013年南ア社債発行は前年比50%拡大する可能性がある」と示唆している。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

メキシコ政府、ペソ相場に強気な見通し?

皆様、こんにちは、Tamaraです

メキシコ財務省や中銀が参加している同国為替委員会は8日、2011年11月から行われていたドル流動性供給入札を停止することを発表した。発表直後にペソ相場が売られる場面が見られたが、「メキシコ政府はペソ相場が急落する可能性が低いシグナルを送った」との見方が広がり、ペソ売りが買い戻しに転じた。ドル・ペソは2011年8月以来の安値12.1213ペソまで売り込まれた。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円、100円まで売り厚し

おはようございます、フジモトです。

ドル円は朝方に99.67円まで上げた後、失速する展開。市場では「大手輸出筋からまとまった売りが出た。やっとか」との声が聞かれ、99.17円まで値を下げました。「100.00円にかけて輸出の売りやバリアオプションの防戦売りがまとまった規模で並んでいる」との指摘もあり、いったん戦意喪失のようです。

日経平均が下げたり、債券先物相場が下方向のサーキットブレーカーを発動すれば、一段の調整余地がありそうです。SGXの日経平均先物はテクニカルな問題で取引開始が遅れています。

・・・が「押し目待ちに押し目なし」「まだはもうなり、もうはまだなり」です。小額ロングとストップを繰り返しながら、押し目を買っていくしかないかなと思います。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円、どこまで

おはようございます、IVです。

黒田緩和の効果。まだまだ健在のようです。いったいドル円はどこまで上昇するのでしょうか?

さて、本日の東京市場では8時50分に3月6-7日分の日銀・金融政策決定会合議事要旨、10時30分に3月豪NAB企業景況感指数、3月中国CPI、3月中国PPIが発表されます。また、8時15分にはバーナンキFRB議長の講演が予定されています。ドル円は引き続き底堅い展開が予想されますが、2009年5月7日の高値99.80円やバリアオプションが観測されている100.00円が上値の目処として意識されます。もっとも、この水準を上抜けた場合は2009年の高値である101.45円が視野に入るかと思われます。丁寧に下値を拾っていきたいと思います。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ