FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

レンジ相場の様相

おはようございます、Dice-Kです。

前日の米国市場が祝日とあって、朝方は落ち着いた動きですね。東京時間のイベントが少なく、9時30分に公表される2月豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨で豪ドルが動く程度でしょうか。

さて、前日比較的荒い動きとなったユーロドルですが、1.33215ドルの安値まで下押しした場面では突然まとまった買いが入ったもよう。どうやらアジア系中銀らしいのですが、1.3310ドルから下にもずらりと買い注文が並んでますし、今日も下押しした場面では彼らが現れそうな雰囲気です。どうもレンジ相場の様相が強まってきました。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

窓埋めできず?

おはようございます、フジモトです。

プレジデンツデーの祝日で休場となった米国市場は動意薄。ドル円は94.00円を意識した取引に終始しています。チャートをながめていたら気づいたのですが、先週末の終値は93.49円。本日の安値はアジアの早朝につけた93.62円で、このままクローズすると窓埋めできないことになってしまいます。

明日(19日)もそんなに動く気がしないのですが、窓埋めできずに強い上昇となる可能性も頭に入れておいたほうがいいかな?と思いました。ただ、上サイドには94.50円と94.75円のバリアオプションが控えていて、防戦売りを上抜けないとダメそうですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドラギ発言で下押しも

こんばんは、フジモトです。

ドル円は米国市場の休場を前に、アジア市場からの買いを閉じる動きが出たようで93.76-79円まで下押ししました。ただ、市場で「94円ちょうどにはオプションが設定されている」との指摘があり、しばらくはこの水準に収れんしそう。

ユーロドルはドラギECB総裁の「ユーロ圏経済は2013年初期に弱含むと予想」「ユーロ圏の経済見通しを取り囲むリスクは下向き」「ユーロ相場の上昇は下向きのインフレリスクを示唆」などの議会証言を受けて1.3331-34ドルまで下押し。ただ、売り一巡後は1.33ドル台半ばまで値を戻すなど、やはり方向感が出ていません。1.3200ドルまで断続的な買い注文が観測されており、下値は堅そうです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロドル、荒い値動き

こんばんは、IVです。

欧州市場ではユーロドルがやや荒い値動きとなっています。欧州株が安く始まったことなどを受けて一時本日安値となる1.3322ドルまで値を下げましたが、そのあとは買い戻しが優勢になりました。市場関係者からは「アジア系ソブリンネームの買いが観測された」との声が聞かれ、一時1.3379ドルまで急ピッチで戻しました。ただ、前週末の高値1.3394ドルが目先上値の目処として意識されたため上値も限定的です。

きょうは米国がプレジデンツデーの祝日で休場とあって、市場参加者が少なく大きな方向感は出にくいかと思われます。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 週末のドル円は反発となりました。MACDは緩やかな下落となっていますが、RSIは反発。スローストキャスティクスは日中ベースで反発しています。また、パラボリックは現在94.219円に位置しているため、このレベルまで値が動けば買い転換となります。

 本日は方向が定まりにくいため、様子を見たいと思います。

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロ円・テクニカル戦略

 こんにちは、翔です。

 週末のユーロ円は4営業日ぶりに反発となりました。もっとも、MACDはシグナル線を下回り前日比マイナスを続けていますし、パラボリックも売りシグナルであることに変わりはありません。また一目均衡表転換線や5日移動平均線がテクニカル的な節目として意識されている状況でもあります。

 本日も上値が重いと考えて、売りを試してみたいと思います(成行:125.389円)。損切りの目処は14日高値の125.97円。利食いの目処は基準線の122.079円に迫る展開を期待し、121.903円(損切り幅の6.00倍)を考えています。

売買:売り
エントリー:125.389円
損切り:125.97円
利食い:121.903円

※ 当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。利食い、損切り、どちらにも届かなかった場合は、翌朝の8時にポジションを閉じることを想定しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ハト派なんですけど

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円はやや失速。一部通信社が「次期日銀総裁人事で武藤敏郎大和総研理事長がリードしている」と報じたことが売りを促しました。って、これ金曜と同じパターンです。武藤さんも他の総裁候補に比べると緩和に積極的ではないというだけで、十分ハト派なんですけど、どうなんでしょう。海外勢は相変わらず押し目買い姿勢のようなので、個人的にはついていきたくありません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ