FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

カナダドル売り BOC声明ややハト

こんばんは、IVです。

BOC=カナダ中央銀行は政策金利を発表しました。結果は予想通り1.00%で据え置き。ただ、声明文では「カナダ経済の継続した弱さ、インフレ見通し抑制などで、現在の金融刺激策は当面適正であると判断した。その後、いくぶんかの適度な解除が必要とされる見通し」と指摘。前回声明からややハト派的な内容となりました。くわえて、2月カナダIvey指数が市場予想を下回ったため、カナダドル売りが優勢となっています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ADPリポート、予想上回る

こんばんは、IVです。

注目の2月ADP全米雇用報告。結果は政府部門を除く非農業部門雇用者数が前月比19万8000人増となり、予想の17万人程度増を上回りました。ダウ先物やドルは買われる展開となっています。ドル円は一時93.63円まで上昇する場面がありました。ただ、ここから上の水準には断続的に売りオーダーが観測されています。95.00円にはストップロスもあるようですが、そこまでは「実需の売りと短期筋の戻り売り」が厚いようです。上昇するにしてもペースは緩やかなものになると思われます。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

【今夜はどっち?】

邦銀インターバンクディーラーの見方

昨夜から米国債金利は上昇し、NYダウも史上最高値となったものの、ドル円は相変わらず93円台の推移で大きな動きはない。今夜は底堅い感じはするものの基本的にはレンジ相場とみている。93円台後半では売り、92円台後半では拾ってみたい。それぞれのストップロスは94.20円と92.50円。(GI 荻野金男)

(GI24から引用)

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ADPは・・・

こんばんは、フジモトです。

ドル円は本日高値圏の93.45円前後でもみ合いが続いています。昨日の高値93.54円が目先の上値目処となっています。先ほど書き忘れましたが、93.60円から上の水準には断続的な売り注文が並べられていて、上値は重い様子。全ては2月ADP全米雇用報告次第ですが、ADPは最近予想を上回ってばかり。あらかじめショートしておいて、予想を下回って売り加速!のシナリオなんですが・・・困りましたね。近めのストップが欠かせません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

日経平均は大幅高だが

こんばんは、フジモトです。

日経平均株価はイケイケですね。大証の夜間取引では11980円まで上昇。「週末のメジャーSQを控えて、コールの売り手がヘッジ買いしている」「CTA(商品投資顧問)から買いが持ち込まれた」との声も聞かれました。

ただ、ドル円は日経平均の大幅高にもかかわらず、下げ渋る程度。朝方には輸出の売りなどで92.99円まで下落したものの、前日の安値92.915円を下抜け出来ず93.30円台まで買い戻されました。昨日に続いて92.80-90円にはまとまったストップがあるものの、手前では何者かが買っているようです。あまり深く考えず、92.90-93.70円のレンジ相場と割り切ったほうが簡単なのかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ポーランド中銀、今晩、主要政策金利決定を発表

皆様、こんにちは、Tamaraです

ポーランド中央銀行(NBP)は今晩(正確な時間未定)、政策金利発表を行う。今月に入り、ポーランド経済指標はやや弱い結果が目立っており、政府から中銀に対して利下げ圧力が高まりつつあることから、一部市場で利下げへの思惑が台頭したが、NBPは5日、「金融政策委員10人の中では追加利下げに賛成を示しているのがブラトコフスキ委員とチョジニャードゥチ委員だけである」と明らかにしたため、利下げ観測が後退し、現行の3.75%が据え置かれるとの見方を示す向きが増えている。
声明文の中ではタカ派的な発言が目立てば、ズロチ買いが更に加速する公算が大きく、ユーロ・ズロチは1月中旬以来の安値4.10ズロチを試す可能性がある。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

スウェーデンクローナが堅調に推移。対ユーロで6ヶ月ぶりの高値

皆様、こんにちは、Tamaraです

5日に発表された2月スウェーデンPMIや1月スウェーデンサービス生産はいずれも前月に続き強い結果となったことを受けて、スウェーデン景気回復が加速するとの見方が広がり、主要通貨に対するクローナ相場の買い圧力が高まった。ユーロ・クローナは5日のNY為替市場で約6ヶ月ぶりの安値8.31クローナまで売り込まれた。市場関係者からは「ボルグ・スウェーデン財務相は週明けにスウェーデン政府が金融政策や為替調整に一切干渉しない姿勢を強調したこともクローナ買いを後押ししている」との指摘もあった。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ