FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ブラジルレアル相場は上下とも動きにくい状況が続いている

皆様、こんにちは、タマラです

ブラジル中銀が12日に発表した12月第1週の海外資金流出入は13.5億ドル流出となった。ブラジル政府が短期資金の流入を抑制する目的で2012年上旬に導入した措置(金融取引税の引き上げ等)や輸出部門の業績悪化は海外資金の流入を圧迫し続けている。ブラジル財務省や中銀は前週にレアル高抑制措置の緩和を相次いで発表したが、海外資金の流入回復には時間が必要である。

一方で、ブラジル中央銀行はブラジルに子会社を持つ海外企業の年末調整に向けたレアル売りドル買いにブレーキを掛ける構えを崩せず、レアル買い・ドル売り介入を続けていることもあり、ドル・レアル相場が上下とも動きにくく2.075レアル付近でもみ合いが続いている。中期的な見通しで2014年ブラジルサッカーW杯大会による経済効果への期待を背景にレアルの下値が堅くなろう。中央銀行は短期的に5月から続いている2.00-2.10レアルのバンドをしっかりと維持できれば、2013年に入りレアルの買い圧力が徐々に高まる公算がありそうだ。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

そろそろ年初来?

こんにちは、Mです。

日経平均株価は強いですね。この記事を書いている11時過ぎでは前日比で155円超上昇しています。

ドル円も11時前に一時83.44円まで上昇しています。さあ、3月15日に付けた年初来高値の84.187円を目指すのでしょうか?!

本日はこのあと、日本の経済指標の発表予定はありません。

市場の注目はすでに17時30分に予定されているスイス国立銀行(中央銀行)の金融政策発表に移っているようです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

バブルへGO!!

おはようございます、IVです。

本日の東京市場でドル円は83.355円まで上昇しています。日経平均は前日の米国株が失速したにもかかわらず、100円超の上げとなっています。やはり、FOMCで失業率が6.5%に低下するまで事実上のゼロ金利政策を継続するとの方針を決定、金融政策見通しの説明に数値基準を導入する前例のない措置に踏み込んだことで、マネーがじゃぶじゃぶ→バブルとの見方から株高・円安が進みやすい状況になっています。

ある市場関係者からは「ここからはバブルだよ。乗り遅れるなよ~!」との声が聞かれましたが、氷河期世代の自分にはいまいち「バブル」の感覚がわかりません。広末涼子主演の「バブルへGO!!」でも観てバブルのすごさを勉強したいと思います。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

FRBの合わせ技

おはようございます、Dice-Kです。

 

FOMCは量的緩和を強化しました。「月間450億ドルの長期国債を購入」はほぼ予想通りでしたが、「インフレ率の見通しが2.5%を超えない範囲において、米失業率が6.5%程度で安定するまで事実上のゼロ金利を継続する」と失業率目標を導入。合わせ技できましたね。


さて、FRBが緩和を強化し、次はいよいよ我らが日本銀行です。今のところの噂は「資産買入等の基金の10兆円程度の増額」のようですが、13年末までとして増額分は月額8000億円程度。もちろん、今回の増額分だけで比べるのはアンフェアですし、経済規模・状況なども考慮しないといけないのは重々承知の上ですが、450億ドル(37000億円相当)と8000億円ですか。どちらの緩和姿勢が強いかなんて火を見るより明らかなような。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

すばらしいの一言

こんばんは、フジモトです。

注目のFOMC声明が発表されました。

「ツイスト・オペ終了後に月間450億ドルの長期国債を購入」
「月間400億ドルのMBS購入を継続」
「少なくとも今後1-2年のインフレ見通しが2.5%以上とならず、失業率が6.5%を上回る限り、異例の低金利が適切となると予想」
「資産購入プログラムが終了し、景気回復が強化された後も、金融政策の非常に緩和的なスタンスをかなりの期間維持することが適切であると予想」
「緩和的な政策の解除を決定する際は、雇用の最大化と2%のインフレの長期目標に一致したバランスの取れたアプローチに取り組む」
「資産購入プログラムと異例の低金利が適切となる条件の記述に、ラッカー総裁が反対票を投じた」

すばらしいの一言ですね。どこかの中銀とはちがって、FRBは適時適切に市場の期待に応えてくれます。市場の予想どおり450億ドルの長期債購入を提示し、低金利の時間軸に失業率とインフレ見通しを絡めました。「景気が回復しても緩和スタンスをかなりの期間維持する」との文言も、中銀のスタンスを明確にしています。

そして・・・卒業生のラッカーは最後までブレませんでしたね。

それと、細かいところですが、異例の低金利に関する表現が「正当化される(is warranted)」から「適切となる(be appropriate)」に変わっています。

市場は「リスク・オン」ですが、株高というよりクロス円の上昇が目立っています。ユーロ円は109.045円、豪ドル円は88.05円、NZドル円は70.30円まで上昇。つれる形でドル円も83.295円まで上げています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

待ちきれず、、

こんばんは、Dice-Kです。

 

FOMCを待ちきれない市場参加者からの買いが入り、ドル円はバリアオプションの観測されている83.00円を上抜けてきました。ストップを誘発して現在は83.19円まで上昇。ただ、当面の目標をこなしてしまって、FOMCを前にさらに買っていくのはどうでしょうか。目先的には42日高値の83.31円、327日高値の83.39円がターゲットですが、FOMCまでは難しいかなという印象です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ガソリン在庫、また大幅増加

こんばんは、フジモトです。

米エネルギー省が12日発表した週間在庫統計で、原油在庫は前週比84万バレル増加と市場予想平均の前週比250万バレル減少に反して増加しました。また、ガソリン在庫は500万バレル増加と市場予想平均の前週比200万バレル増加を大幅に上回りました。

先週の在庫統計でも、ガソリン在庫が786万バレル増加と市場予想平均の前週比155万バレル増加を大幅に上回りました。

ハリケーン「サンディ」の影響で、ドライブどころではなかったのか・・・そんなことしか思いつきませんが、FOMCを前にWTI原油先物が87.16ドルから86ドル台前半まで急失速しています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ