FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

もう一山越えなくては

おはようございます、Dice-Kです。

ドル円は売りが一服。18時30分過ぎに83.23円まで下げたものの、朝方につけた安値の83.13円手前では下げ渋っており、その後は83円台半ばまで買い戻されています。徐々に83円台の値固めをしているようで、3月21日高値の84.10円や3月15日につけた年初来高値の84.187円を目指す勢いですが、例によって例のごとく84.00円にはバリアオプションがいらっしゃいます。このオプションに絡んだ売りが83.70円から並んでいるとの話なので、高値更新にはもう一山越えなくてはいけないようです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

さすがに調整

こんばんは、IVです。

欧州市場に入り、ドル円・クロス円は調整が進んでいます。また、ユーロドルも1.3100ドルの日通し高値を付けたあとは売りに押されています。一時1.30425ドルまで下落。

NY市場でも引き続きポジション調整の動きに注意したいところです。欧州株やダウ先物が弱含んでいるだけに、足もとで相場上昇が続いたドル円やクロス円には利食い売りなどが出やすい状況です。22時30分の11月米小売売上高や米新規失業保険申請件数など米経済指標を受けて、現物の米国株が下落すれば持ち高調整の円買い・外貨売りが強まる可能性があります。

なお、ドル円は前日のFOMC後に付けた安値82.90円や11月22日の高値82.84円がサポートとして意識されますが、仮にこの水準を下抜けた場合はさらに下押しする公算が大きく「下押しレベルを探る展開」になるかもしれません。今週末は衆院選がありますので、さすがにここからは調整色が強まるかもしれませんね。ここまで調整らしい調整がなかっただけに、ある意味「ヘルシー」とも言えますが。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロスイスフラン、ストーンと下落

こんばんは、Mです。

欧州時間のメインイベント(?)と言っても過言ではない、スイス国立銀行(中央銀行)の金融政策が発表されました。

政策金利については、市場の予想通り「3カ月物銀行間取引金利の誘導目標中心値を現行の0.00%に据え置く」としました。

注目されたユーロスイスフランの下限を引き上げるのか?については、「ユーロスイスフランで1.2000スイスフランに設定した下限を維持」としています。

ここ最近、市場では「ユーロスイスフランの下限が引き上げられる可能性ある」といった噂や観測がまことしやかに囁かれていただけに、声明発表後、ユーロスイスフランは朝方付けた本日安値の1.21055スイスフランを下抜けて、1.2096スイスフランまでストーンと下げています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ブラジルレアル相場は上下とも動きにくい状況が続いている

皆様、こんにちは、タマラです

ブラジル中銀が12日に発表した12月第1週の海外資金流出入は13.5億ドル流出となった。ブラジル政府が短期資金の流入を抑制する目的で2012年上旬に導入した措置(金融取引税の引き上げ等)や輸出部門の業績悪化は海外資金の流入を圧迫し続けている。ブラジル財務省や中銀は前週にレアル高抑制措置の緩和を相次いで発表したが、海外資金の流入回復には時間が必要である。

一方で、ブラジル中央銀行はブラジルに子会社を持つ海外企業の年末調整に向けたレアル売りドル買いにブレーキを掛ける構えを崩せず、レアル買い・ドル売り介入を続けていることもあり、ドル・レアル相場が上下とも動きにくく2.075レアル付近でもみ合いが続いている。中期的な見通しで2014年ブラジルサッカーW杯大会による経済効果への期待を背景にレアルの下値が堅くなろう。中央銀行は短期的に5月から続いている2.00-2.10レアルのバンドをしっかりと維持できれば、2013年に入りレアルの買い圧力が徐々に高まる公算がありそうだ。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

そろそろ年初来?

こんにちは、Mです。

日経平均株価は強いですね。この記事を書いている11時過ぎでは前日比で155円超上昇しています。

ドル円も11時前に一時83.44円まで上昇しています。さあ、3月15日に付けた年初来高値の84.187円を目指すのでしょうか?!

本日はこのあと、日本の経済指標の発表予定はありません。

市場の注目はすでに17時30分に予定されているスイス国立銀行(中央銀行)の金融政策発表に移っているようです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

バブルへGO!!

おはようございます、IVです。

本日の東京市場でドル円は83.355円まで上昇しています。日経平均は前日の米国株が失速したにもかかわらず、100円超の上げとなっています。やはり、FOMCで失業率が6.5%に低下するまで事実上のゼロ金利政策を継続するとの方針を決定、金融政策見通しの説明に数値基準を導入する前例のない措置に踏み込んだことで、マネーがじゃぶじゃぶ→バブルとの見方から株高・円安が進みやすい状況になっています。

ある市場関係者からは「ここからはバブルだよ。乗り遅れるなよ~!」との声が聞かれましたが、氷河期世代の自分にはいまいち「バブル」の感覚がわかりません。広末涼子主演の「バブルへGO!!」でも観てバブルのすごさを勉強したいと思います。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

FRBの合わせ技

おはようございます、Dice-Kです。

 

FOMCは量的緩和を強化しました。「月間450億ドルの長期国債を購入」はほぼ予想通りでしたが、「インフレ率の見通しが2.5%を超えない範囲において、米失業率が6.5%程度で安定するまで事実上のゼロ金利を継続する」と失業率目標を導入。合わせ技できましたね。


さて、FRBが緩和を強化し、次はいよいよ我らが日本銀行です。今のところの噂は「資産買入等の基金の10兆円程度の増額」のようですが、13年末までとして増額分は月額8000億円程度。もちろん、今回の増額分だけで比べるのはアンフェアですし、経済規模・状況なども考慮しないといけないのは重々承知の上ですが、450億ドル(37000億円相当)と8000億円ですか。どちらの緩和姿勢が強いかなんて火を見るより明らかなような。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ