FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

今年の最強通貨は・・・

こんばんは、Dice-Kです。
株の動きが落ち着いていることもあって、ちょっと方向感に乏しいですね。

さて、前週にちょっとお話したNZドル円ですが今のところは無事70円台を維持しています。個人的にはNZドルが今一番面白いんじゃないかなと思ってます。2009年から3年以上に渡って70円がレンジ上限として機能し続けたわけですが、この水準を前週に上抜けてきました。下限は2011年3月の54.80円ですから、おおまかに55-70円のレンジから70-85円のレンジに大転換している可能性も!!なんていうのは夢の見すぎでしょうか。

今年の年初来でNZドルは対円で15%超も上昇しているので、見た目では上がり過ぎなんでしょうが、RBNZに追加利下げの意思はないようですし、70円を割るまではロングを放置しててもいいかなと思っています。
参考までに年初来からの対NZドル騰落率ランキングを載せておきますが、なんと全通貨がNZドルに対してマイナス推移。実は今年の最強通貨はNZドルでした。地味なのにね。

対NZドル騰落率ランキング(12月17日時点、年初来)
▲1.52    ノルウェークローネ
▲3.66    英ポンド
▲4.24    スウェーデンクローナ
▲4.51    カナダドル
▲4.90    豪ドル
▲5.51    スイスフラン
▲6.10    ユーロ
▲6.45    デンマーククローネ
▲7.72    米ドル
▲15.33    円

*単位は%、▲はマイナス

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロドル、終値ベースで・・・

こんばんは、IVです。ここ1週間ほど趣味のランニングをさぼり中。新橋マラソン部部長の名にかけて明日から頑張ろうと思います。

さて、週明け17日のNY市場ではまだ大きな動きはありません。アジア時間早朝に衆院選を受けて結構動きましたので、NY勢も疲れていてあまりやる気がないのかもしれませんね。まずはこのあとの現物の米国株の動向をにらみながらの展開になりそうです。

ユーロドルは終値ベースで9月17日の高値1.31729ドルを上回るか下回るかに注目が集まっています。この水準は直近レンジの上限となっているため、ここを明確に上回ってくればユーロドルは上サイドにいくのでは?と思っています。いままでユーロドルはロング戦略が調子良かったので、少し注意してみていきたいと思います。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円、売り一服

こんばんは、Dice-Kです。週末は現役の大学生に就活のアドバイスをしたりしましたが、就活とか遠い昔の記憶過ぎて・・・。いやなことは早く忘れたいという脳の動きがどうやら活発化していたようです。

ドル円やユーロ円などで進んでいた円買いの動きはようやく一服。欧州株やダウ先物が下げ渋ったことが材料視されたようです。ニューヨーク勢は利食い売りで参入してこなかったようですが、「財政の崖」問題などで株が下落すれば、再び円買いが強まる可能性もありそう。手掛かり材料が乏しいなか、やはり株睨みとなりそうです。
個人的にはまだ上方向の動きだと思っていますので、押し目を拾いたいところ。11月22日高値の82.84円あたりが今後は目処になりそうな感じです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

早朝高値が当面高値?

こんばんは、フジモトです。

さすがに今日は円が主役とあって、ユーロドルは1.3160ドル前後で動きません。早朝取引では9月17日の高値1.31729ドルや前週末の高値1.3174ドルを上抜けて1.3191ドルまで上げましたが買いは続かず。でも下がりもしません。

これから上サイドを目指すには、9月17日の高値1.31729ドルがサポートとして機能する動きが必要だと思われます。しっかりと上抜けて、下抜けなくなったときにロング。ストップはすぐ下に置いて、ダメなら即撤退です。5月2日の高値1.3284ドルを目指します。

ドル円は・・・早朝高値が当面高値という人たちも出てきましたね。「buy the rumor, sell the fact」にはこれ以上ないタイミングでしたし、実際下がっています。チャート的には買いだと思うんですけどねぇ。押し目買いの動きがしっかり出てくるか確認したいです。やはり19-20日の日銀金融政策決定会合が重要になってきそうです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円、窓埋め迫る

こんばんは、フジモトです。

ドル円は自民圧勝を受けた日銀の追加金融緩和期待から、早朝に84.48円まで急伸した後は利食い売りに押される展開。19時過ぎには83.67円と先週末の終値83.50円に迫りました・・・そう、窓埋めです。

ユーロ円も19時過ぎに110.02円と先週末の終値109.90円に接近しています。

なお、ドル円は83.50円にストップが観測されていて、ここを下抜けたら先週末の安値83.32円まで行ってしまいそうです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ドル円・テクニカル

 こんばんは、翔です。

 ドル円は朝方買われましたが、現在は売りが出ています。

 ただ、テクニカル指標を見る限りは、MACD、パラボリックともに買いシグナルとなっています。RSIも堅調です。ボリンジャーバンド(21日間)の2σが83.71円となっているため、このレベルを目処に緩んだところで買いを入れてみたいです。

※当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら

ユーロドル・テクニカル

 こんにちは、翔です。

 週末のユーロドルは5日続伸となりました。週末の動きを受けて、目先のレジスタンスとなっていた5日高値の1.3127ドルを上抜けてきています。加えてテクニカル指標のMACDも上昇、パラボリックも買いシグナルとなっています。
 本日も上方向を見ておきたいと思います。5日高値の1.3126ドルを目処に緩んだところをしっかりと拾ってみましょう。

※当記事はファンダメンタルズ的な見方を一切排除し、テクニカル分析のみをベースにした相場見通しとなります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ