こんにちは、タマラです

ブラジル中央銀行は4日、国内輸出企業に対して金融規則を緩和すると発表した。従来、輸出業者が前払いで代金を受け取る際に課していた税金を360日以下の期間限定で6%の金融取引税が免税されたが、新規制では非課税期間を5年間に延長することとなった。「今回の規制緩和を受けて、ブラジル市場への海外資金の流入が増大する可能性が高い」との見方が広がっており、レアルの下値を支える材料となる公算がある。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら