こんばんは、フジモトです。

日銀の追加金融緩和発表後、材料出尽しとしてドル円は83.86円まで下げ足を速めました。その後、84円台を2回回復しましたが、定着できなかったので83.88-91円でショート。ストップは84.05円としました。

欧州勢がはりきって下をやってくるかと思いきや、シーンとしていて83.95円前後でグズグズ。下値の堅さが確認した向きから買いが入る形で、20時過ぎには84.13-16円まで値を戻してしまいました。

目立った取引材料もないのにユーロドルは1.3268ドル、ユーロ円は111.61-66円まで上げていて、ちょっとイメージ湧きません。もう早い人はクリスマス休暇入りしていて、全く動かないか値が振れるかになってるみたいです。今夜は米重要指標の結果次第かもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら