こんばんは、フジモトです。

ユーロドルは高値圏で神経質な値動きですね。キプロス与党議員が「欧州連合(EU)枠組み内での解決策が数時間以内にまとまる可能性がある」と発言した好材料と、「キプロス議会委員会は銀行法の変更を要請したが、欧州中央銀行(ECB)は拒否している」との悪材料で綱引き。一時1.3010ドルまで上昇しましたが、1.30ドル台は上値が重いようにも見えます。週末に何が起こるかわからないので、もう取引を手控えている人も多そうです。

この1週間は1.3000ドルとだんだん下値が切り上がる200日移動平均線のレンジでしたが、終値ベースで1.30ドル台になれば来週のレンジが上サイドにシフトする可能性もあるかなと考えています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら