こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は朝方から上値が重く、99.08円まで下押し。日銀金融政策決定会合もあるので、期待感ゼロというわけでもないですけど、だいぶ100.00円は遠ざかった印象ですね。昨日も100.00円のオプションが大量に行使期日を迎えた結果、防戦売りは順調に薄くなっているものの、高値が99.57円までだったことを踏まえて99.60円から新たに売りを入れている向きもあるもよう。

一方で、昨日の値動きを見ていただけると分かると思いますが、98円台は堅いんですよね。市場からも「リアルマネーに機関投資家、地銀など下値で買いたい向きは多いようだ」との声も聞かれています。みなさん押し目は買いたいようなんですが、肝心の買い上げてくれる人がいない。。。誰もが他人の買い上げ待ちで、その結果、99円台前半のぽっかりと空いている地帯にドル円が収まっている。そんな印象です。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら