こんばんは、フジモトです。

19時発表の3月独鉱工業生産は前月比1.2%上昇となり、市場予想平均の前月比0.1%低下に反して上昇しました。

昨日19時発表の3月独製造業新規受注も予想に反して増加したため、今日も19時前から怪しい動きとなっていましたが(ロシア勢が買っていたようです)、結果を受けて前日の高値1.3132ドルや6日の高値1.3141ドルを上抜けました。一時1.3148ドルまで上昇です。

ただ、3日の高値1.3160ドルが目先の上値目処となっています。ここを上抜けたとしても、2日の高値1.3220ドルや一目均衡表雲の上限1.3231ドル、1日の高値1.3242ドルがレジスタンスとして並んでいます。

雲の上限1.3231ドルを終値ベースで上抜けるには、よほどの材料がないと無理かなと考えています。今夜は米主要指標もありませんし、欧米の金融緩和競争でユーロドルは綱引き状態。1.3200ドルに接近した場面では戻りは売ってみたいです。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら