皆様、こんにちは、Tamaraです

匿名で一部の報道のインタビューに応じたブラジル大統領の経済顧問は週末に、「ブラジルレアル相場は当面、ドルに対して軟調な水準を維持する。ドル・レアルは2.22レアルを下回る公算が小さい」との見方を示した。また、「レアル安はインフレ圧力を支える要因であるが、国内景気の弱さでその影響が相殺されるだろう。ただ、多くの投資家がドル建て資産へ資金を移動し始めていることもあり、ブラジル金融当局は金融引き締めのスタンスを維持しなければならない」と指摘した。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら