皆様、こんばんは、Tamaraです

26日の週はトルコ中央銀行の動きに注目が集まる。トルコ金融当局が利上げに踏み切ったほか、為替入札で連続でドルを売っていたが、ドルを中心に主要通貨に対するリラの下落に歯止めをかけることが出来なかった。市場では米量的緩和の縮小を背景に大規模なトルコ経常赤字が更に拡大するとの懸念が根強く、トルコ資産全般の売り圧力が高まりやすい状況が続いている。一部の市場では緊急追加利下げ等の思惑が台頭している。軟調なエマージング通貨の中ではリラ相場の下落が特に目立っており、トルコ中銀が思い切った金融引き締め措置に踏み切らない限り、リラ安を引き止めることが難しいだろう。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら