皆様、こんにちは、Tamaraです

トルコ中央銀行は本日20時に政策金利を発表する。8月に予想外の0.5%利上げを実施したが、今晩の決定が据え置きになる可能性が高い。先月の利上げの主因として、主要通貨に対するリラ安が進んだことが指摘されたが、9月に入り、シリアの攻撃への警戒が後退したことやトルコの経常収支の赤字幅が政府の予想より小さくなる見通しが出たことからドルを中心にリラが買い戻されている。また、エルドアン政権が来年の総選挙を意識し、金融引き締めへの反対の姿勢を変えようとする兆しがみられない。このような状況の中では追加利上げを期待しにくい。
市場関係者の注目が声明文となろう。インフレ圧力が依然として根強い中でタカ派的なトンが目立つ声明の内容となるのでは...


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら