こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は戻りの鈍い状態が続いていますね。日経平均先物が下げ幅を縮小。米長期金利も低下幅を縮めていますが、クロス円の下落につれた売りが頭を抑えているようです。そのクロス円ですが、下げの目立つのは資源国通貨とスイスフラン。商品相場はさえない展開が続いていますので豪ドル円やカナダドル円の下げは当然ですが、謎なのはスイスフラン円の下落。どうもユーロスイスフランにSNBが介入しているとの噂があり、スイスフランが全面安となっている影響のようです。チャートはユーロスイスフランですが、確かにこの上げは怪しいですね。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら