こんにちは。越後屋です。

昨日取引停止となった中国株ですが、中国証券監督管理委員会が「サーキットブレーカー制度を改善させる」と発表。どんな改善かと思いきや「大株主が一定期間に売却できる株式の比率を制限する方向で検討する」とのこと。またまた、こういうことをやってくるところが恐ろしいですね。ということでこの発表を受けて3%超安で始まった上海株は急速に下げ幅を縮めましたが、この後どうなるか。引き続き動向に注目ですね。「上のサーキットブレーカーを試しに行くのでは」との話も出ています。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら