こんばんは、フジモトです。

ダウ平均の400ドル近い下落にもかかわらず、介入警戒感がサポートしているのかドル円は112.00円を挟んで一進一退ですね。米10年債利回りも14bp近い低下から乱高下しながら2bp近い低下まで戻すなどデタラメな動きで・・・さすがに頭が回らなくなってきました。明日は政府要人からの円高けん制発言に注意ですが、前回の介入時には政府や国会が「介入やむなし!」という雰囲気でしたし、現在の状況から介入は考えにくいです。と思ったらWTI原油先物相場が26.13ドルと2003年5月8日以来の安値を付けてきました。あっちもこっちも大変です。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら