こんばんは、IVです。

まずはドラギECB総裁の発言が伝わっています。英世論調査を受けてポンドドルが下落⇒ユーロドルにも売りが先行。そのあとはドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁が「必要なら責務の範囲内で利用可能なあらゆる手段を講じる用意がある」と述べたことでユーロ売りが進みました。

このあとは、もちろんイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の米上院銀行委員会での発言に注目が集まります!!

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら