おはようございます、フジモトです。

FOMCの利上げが年2回から3回の見込みとなりドル高が炸裂していますが、イエレンFRB議長は定例記者会見の質疑応答で・・・

「FF金利の経路は非常に控えめな調整」 
「一部参加者は財政政策の変化を考慮に入れた」
「利上げは米経済への信認票」
「経済政策の詳細判明に伴って調整が必要になる」
「財政拡大は完全雇用達成に明らかに必要ではない」
「金利やドルの上昇は市場参加者が拡大的な政策を予想していることを示唆」
「4年の任期をまっとうするつもりだ」
「さらに4年間の任期については決定していない」 

などと発言しました。サプライズ的な内容はないですが、利上げペースが遅れると思わせる発言もなかったので米金利上昇やドル高の流れが続いています。ダウは160ドル超安といったん調整していますが、よい押し目になるかもしれません。


 

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら