こんばんは、フジモトです。

ドル円は118.607円まで上昇したものの、昨年12月15日高値の118.663円の上抜けに失敗すると一転売りが優勢に。米10年債利回りの上昇幅縮小とともに117.40円台まで急落しています。ユーロドルも2003年1月2日以来の安値となる1.03403ドルから1.04ドル台を回復。完全に強い米指標でドルを買った向きが投げさせられました。材料もないのにこの動きはひどいです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら