こんばんは、Dice-Kです。

越後屋も書いていますが、依然としてトランプ氏の記者会見を前に様子見ムードが続いており、相場は明確な方向感が見られていません。 ドル円は116.00円挟みでのもみ合いとなっており、115.75円や115.50円に買い、116.25円や116.50円に売りと25銭ごとに売買注文が並んではいますが、どれも規模は大きくなく、これらを目処に仕掛けるのは止めたほうがよさそう。今日のメインであるトランプ氏の記者会見は日本時間の12日1時ですので、今はゆっくり休んで深夜のために備えたいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら