おはようございます。越後屋です。

ドル円は朝方から本邦年金の買いで108.686円まで上昇しましたが、追随は見られず。結局今のドル円を支えているのは本邦長期資金、機関投資家のみといったところですかね。東京市場は底堅いですが、結果的には戻りを売られている状況。米10年債利回りがあれだけ低下すればドルを積極的に買う気にはなれませんね。英政局不安などいくらでもリスクオフとして扱う材料は出やすく、リスクオンにする材料がなかなかでないのではドル円の上値は引き続き重そうですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら