こんばんは、Dice-Kです。

ドル円はNYカット後に再び上昇しています。黒田東彦日銀総裁が「資産購入やマネタリーベース拡大のペースは当面現状維持する」「出口戦略を協議するのは時期尚早」などと述べたことで、米国との金融政策の方向性の違いが改めて意識された格好ですね。日本人からすると黒田さんの発言はいつも通りな気がしますが、こういった金融政策に関する発言に反応している状況はドル円にとってはポジティブです。最近は米政権側からの「ドル高」についての反応ばかりでしたから。 
ただ、本日は日米財務相会談やG20と控えていますので、まだまだ「ドル高」についての言及にも注意する必要があります。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら