おはようございます。越後屋です。

私個人的にはかなり注目していた豪雇用統計ですが、結果は新規雇用者数と失業率は予想より強く、正規雇用者は大幅に減少という微妙な結果。ただ、足もとでは豪ドルが売られていたのでとりあえずの買い戻しとなっています。私としてはRBA声明で雇用判断を引き上げたけど、直近では鉄鉱石・銅の下落で中国に対する先行き不安もくすぶり、雇用統計の結果が悪かったら豪ドルの一段安を想定していたんですが、なんとももどかしい状況。ただ、このリスクオフのムードのなかでここから豪ドルが戻りを試すとも思えないので戻り売りが良さそうな気はしますね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら