こんばんは。越後屋です。

今週は総じて材料に乏しいので値動きはそこまで期待できなさそうですね。とりあえず、週明けはダドリーNY連銀総裁からタカ派的な発言があったのでドル円は米長期金利の上昇とともに111.391円まで上げました。ただ、今のところ先週末高値を上抜けない状況。株も堅調と上値を試すにはもってこいの状況にも関わらず頭が重い印象です。米10年債利回りもまだ米CPIや小売で急落した分を取り戻せていない状況を考えるとやはりまだまだ米利上げへの懐疑的な見方は続いているようですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら