こんにちは。越後屋です。

にわかに戦争ムードが漂うなかでこういったリスク回避姿勢のときは円が買われるのが通例ですが、ここへきてスイスフランが急速に買われています。大橋ひろこさんの話によれば、東芝が傘下のスイス企業の持ち株をすべて売却したことが足もとのスイスフラン安の一因だったようですが、戦争現実味ということで久々の安全資産スイスフラン需要が意識されたかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら