こんばんは、フジモトです。

RBNZへの政府介入が懸念されるNZドルは引き続き売りが優勢ですね。過去のRBNZのNZドル売り介入を振り返ってみると、「効果は長続きしない」との見方を持っていたほうが良さそうですが、いずれにしても不透明感がくすぶる限りNZドルは売られそうな雰囲気です。政府が介入のやり方に口出ししてくるかもしれませんしね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら