おはようございます。越後屋です。

昨日賃金コスト指数で急落した豪ドルですが、今日は注目の雇用統計。結果は新規雇用者数が予想よりも増えなかったことで豪ドルは売りで反応しましたが、内訳では正規雇用者数が大幅に増加したほか、失業率が低下したことで内容的には強かったということで一転上昇しています。ただ、ちょっと来年の利上げについては懐疑的になっていますのでしばらくは戻り売りが出る上値の重い動きとなりそうですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら