こんばんは、フジモトです。

日経平均株価の上げ幅縮小や欧州勢のドル売り参入でドル円は112.00円を割り込んできましたね。112円割れには本邦実需勢の買いが観測されているということで、10月16日安値の111.654円までは買い下がりでも良さそうですが、明日から感謝祭とあって流動性が低下しており、少なめのフローでも押し切られる可能性にも注意したいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら