こんばんは、フジモトです。

ドル円はロス米商務長官の「米大統領、金属関税で柔軟な対応示唆」発言や強いADP全米雇用報告を受けてアジア時間の急落からの戻り高値を上抜けました。ただ、106.00円手前で頭打ちと上値が重い状況ですね。2月27日からの下落トレンドが効いており、引き続き上値は重そう。3月2日からの緩やかな上昇トレンドを下抜けた時の下げがきつそうな印象です。

ドル


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら