こんにちは。越後屋です。

朝方は日経平均株価の下落や森友学園を囃し立てた短期勢の売りが持ち込まれましたが、9日安値の106.17をつぶすことは出来ず、あえなく撤退。今は106円割れで欲しかった輸入の買いも手伝って106.75円まで反発するという絵に描いたような展開です。下が無理なら買い戻し、上が重いなら売り再開という流れは変わっていません。下がるためにはいったん買いポジションを溜めなければいけませんので、ショーターはしっかり待ってからのほうが賢明でしょうね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら