こんばんは、フジモトです。

9日の外国為替市場でドルトルコリラが1ドル=4.3743トルコリラと過去最高値を付けたことを受け、トルコ中銀は外貨預金入札の規模拡大など追加のリラ安防衛策を講じました。また、エルドアン大統領が経済関係当局者との緊急会合を招集。チェティンカヤ・トルコ中銀総裁も会合に参加することがわかると、政策強化の余地が増えるとの期待から4.2557リラまでリラ買い戻しが加速しました。

会合後、トルコ大統領府は「金利や為替の圧力を低下させるため必要な措置が取られるだろう」「インフレとのより効果的な戦いが行われる」「中銀は効果的に手段を使い続けるだろう」などの声明を発表。リラ安や高インフレに対する具体策に欠けているとして4.3264リラまでリラ安が進んだものの、10日は4.28リラ前後で推移しており、リラ安にいったん歯止めが掛かった格好です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら