こんにちは、フジモトです。

RBAは1.50%の政策金利据え置きと同時に発表した声明で・・・

「豪ドルは少し下落したが、過去2年間にわたる範囲内にとどまっている」
「最近の商品価格の上昇は国民所得の向上をもたらした」
「労働市場の見通しは依然として前向き」

などの見解を示し、前回の「為替の上昇が現在の見通しよりも経済活動やインフレを鈍化させると予想」とのけん制文言が削除されました。ただ、早朝の日本対ベルギー戦観戦で疲れている本邦勢、明日に独立記念日の休場を控えてすでに休みモードの米系とあって市場は無反応。上海株や日経平均はぎったんばっこんしているのですが、為替はやる気がないようですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら