こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は112.80円付近でのもみ合いを延々と続けており、いよいよ雇用統計モードですね。しばらく米雇用統計に対する注目度は下がっていましたが、最近は「逆イールド」やら「景気後退」やらの言葉が飛び交ったせいか、久々に注目を集めているようです。一応、ドル円の直近の目処をみておくと上値は12月5日高値の113.24円、12月3日高値の113.85円、11月28日高値の114.04円。下値は12月6日安値の112.24円、10月26日安値の111.38円あたりでしょうか。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら