こんばんは、IVです。

きょうは米国株の下げがきついです。ダウ平均は一時480ドル超の下落幅。これを受けてドル円も113.32円まで売られる展開となっています。

ヘルスケアの複合企業であるジョンソン・エンド・ジョンソンについて、「同社はベビーパウダーにアスベストが含まれていたことを数十年間把握していた」との一部報道が伝わっています。J&J株は10%超の下落となり、1銘柄でダウを100ドル押し下げています…すさまじいですね


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら