こんにちは。越後屋です。

米利上げ休止観測、金融政策正常化の鈍化などを受けて東京市場ではドル売りの流れが継続しています。ただ、ドル円はというと昨日安値こそ抜けましたが、108.77円までとなんともしょぼいかんじ。下値では輸入企業の買いがあったり、そして別にリスク・オフとなっているわけではないので、株高が支えているといった状況。東京市場ではここらへんが限界な気がしますね。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら