こんばんは、Dice-Kです。

昨日のFOMC後に始まったドル売りの流れですが、欧州時間に入って一服しています。今日の米中貿易協議や明日の雇用統計を控えて様子見に転じたのか、それとも「ただの休憩」を終えると再びドル売りを始めるのか判断がつきづらいですが、どちらかにベットするならばドル売りがよさそう。仮に米中貿易協議が本日でいきなり解決すればドル買いで反応するのでしょうが、そんな不確実な予想よりも確実となった「米金利先高感の後退」のほうが信用がおけるのではないでしょうか。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら