こんばんは。越後屋です。

欧州中盤ですが、株が軟調、米長期金利が低下というリスク・オフっぽい展開なんですが、為替市場は無風、むしろドル円やクロス円は底堅いといった状況。なんとも説明がつきませんが、週末で参加者が少なくやる気がないのか、それともドル円については110円の大台乗せしか見えていないのか。それとも、ロンガーが頑張って買い支えているのか。答えはNY市場で分かると思われます。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら