こんにちは、Dice-Kです。

関係者筋の話として「米国は対中関税期限の60日間延長を検討」との報道を受けて、為替市場はややリスクオンの方向に推移していますね。注目の米中貿易交渉ですが、いきなり合意にこぎ着けられるとは思えませんし、この辺りが今回の落とし所なのかもしれません。
ドル円・クロス円は全般に円売り方向で問題なさそうですが、週末にかけてユーロ・ポンド・豪ドルあたりはリスク要因も抱えていますので、ハイリスク・ハイリターンを望むならそれらのクロス円、安全性をとるならそれ以外と使い分けておきたいところです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら